ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

コートヤード バイ マリオット シェムリアップ リゾート宿泊記

こんにちは。カンボジアのシェムリアップでゲストハウスを経営している和佐です。

The City Premium Guest House 【シティプレミアムゲストハウス】

滞在費を安くしたい方や旅人と交流したい方はぜひ宿泊してください。

濃い思い出が作れますよ。

 

今回はカンボジア初のマリオットホテル、コートヤードシェムリアップリゾート(Courtyard by Marriott Siem ReapResort )に宿泊したときのレビューです。

1泊$140程度となかなかの料金だったので躊躇しましたが、毎日$1チャーハンで節約してお金貯めました。

2018年1月オープンの新しいマリオットホテル。

今後シェムリアップで宿泊考えている方の参考になればと思い書いていきますね。

ちなみにシェムリアップにある多くの5つ星は$100前後で宿泊可能です。

クアラルンプールやバンコクと並びホテルがリーズナブルなのが特徴です。

最高級ホテル、例えばアマングループのアマンサラなんかはスタンダードルームで1泊$1,500以上(16万円超えます)とかありますが、シェムリアップは比較的高級ホテルが安く宿泊できる都市です。

チャンスがあればアマングループのホテルには泊まってみたいですが、夢で終わるだろうなぁ。

アマンサラ公式サイト|カンボジア|アマンサラ-Aman

シェムリアップに行きたいと考えているマリオットの上級会員さんには待ちに待った ホテルだと思います! 

 

さてどんなホテルでしょうか?

www.cambodia-guest-house.com

コートヤードバイマリオットシェムリアップリゾート 

f:id:shinpsonkun:20180131212119j:plain

コートヤードブランドはマリオットグループでは中価格帯のブランドになります。

日本には東京、大阪にあります。

バンコクのコートヤードに宿泊したときのレビューはこちらです。

www.cambodia-guest-house.com

 

市内中心部までトゥクトゥクで10分と少し遠い

場所は地元の人たちが買い物するプサルーを超えたところにあります。

徒歩でパブストリートやオールドマーケットには行くのは無理なので(歩いて1時間弱かかるかな)、トゥクトゥク移動が基本になります。

空港送迎は$15でやっているみたいです。

 

いざ受付へ

エントランスからホテル内へ。

エリートメンバー(上級会員)のカウンターがありましたが、ソファに案内されました。

f:id:shinpsonkun:20180201010430j:plain

そこで受付。ゆっくりと。

ウェルカムアイスクリームをスタッフの1人が持ってきてくれました。

f:id:shinpsonkun:20180201010602j:plain

f:id:shinpsonkun:20180201010637j:plain

通常のチェックインはカウンターで行いますが、この日はソファが空いていたのと、エリート会員だったためかソファに座りながらゆっくりチェックインができました。

一通り説明が終わりルームキーを受け取ります。

f:id:shinpsonkun:20180201010850j:plain

 

コートヤードリゾートのベネフィットは?

マリオットのゴールド・プラチナメンバーだと数多くのベネフィット(特典)があります。

代表的なのが

1.朝食無料(2名分)

2.ラウンジアクセス

3.アーリーチェックイン

4.レイトチェックアウト

5.部屋のアップグレード

があります。これらのベネフィットの素晴らしさがマリオットホテルのファンを増やしていると断言できます。

そして当然このホテルでも朝食、ラウンジアクセスを楽しみにしていました。

だが!!こちらのコートヤードでは朝食とラウンジアクセスが開放されておりません!

朝食とラウンジアクセスはベネフィットには含まれておりません!

マネージャーに確認するとコートヤードリゾートというカテゴリーでのベネフィットは、部屋のアップグレードとアーリーチェックイン、レイトチェックアウトだけとのことでした。

朝食は$15++netです。

ラウンジアクセスは宿泊プランでラウンジ使用できるプランじゃないと使えません。

ちょっと厳しすぎる感じがします。

なぜなら宿泊料金もそれほど安くないからです。

 

ホテルの写真

f:id:shinpsonkun:20180201123201j:plain

エレベーター降りて部屋までの通路。

f:id:shinpsonkun:20180201123324j:plain

アサインされた部屋

f:id:shinpsonkun:20180201123441j:plain

f:id:shinpsonkun:20180201123506j:plain

シャワールームのみバスタブなし

f:id:shinpsonkun:20180201123648j:plain

アメニティはコートヤードお馴染みのNIRVAEです。

f:id:shinpsonkun:20180201124006j:plain

ベランダからの眺め。

3階なので見晴らしは良くなかったかな。

ベランダはけっこう広いからテーブル・チェアがあればゲストの評価も上がると思う。

高い建物がないシェムリアップだから空が広く感じるし、ベランダで読書やティータイムで素敵な時間が過ごせると思う。

チェックインして少したったころ、ドアがノックされて出てみたらウェルカムギフトとしてお菓子が届けられた。

f:id:shinpsonkun:20180201125359j:plain

こういう心遣いは嬉しいですね。サプライズ感もあるし。

f:id:shinpsonkun:20180201125828j:plain

ジム利用は宿泊者無料です。

f:id:shinpsonkun:20180201125927j:plain

さて次はプールへ。

f:id:shinpsonkun:20180201131357j:plain

f:id:shinpsonkun:20180201131426j:plain

子供用スライダーあります。

綺麗で気持ちの良いプールでした。

ちなみにプールサイドでシェイク($3)頼みましたがそれほど甘くなく美味しくなかったです。

残念!うちのゲストハウスのシェイクが絶対美味しい。

$1だしね。シェイクだけでも飲みに来てください!w

 

 

朝食は満足でした!

別料金でしたが朝食は2日分追加しました。

1階のLOK LAKで食べます。LOK LAKとはカンボジア料理の名前です。

f:id:shinpsonkun:20180201133403j:plain

f:id:shinpsonkun:20180201133534j:plain

f:id:shinpsonkun:20180201133600j:plain

f:id:shinpsonkun:20180201133628j:plain

f:id:shinpsonkun:20180201133723j:plain

f:id:shinpsonkun:20180201133755j:plain

f:id:shinpsonkun:20180201133822j:plain

f:id:shinpsonkun:20180201133850j:plain

f:id:shinpsonkun:20180201134004j:plain

f:id:shinpsonkun:20180201134114j:plain

パンとベイクドポテト、ソーセージ、マンゴーヨーグルトが特に美味しかったです。

ホテルの楽しみの1つが朝食ブッフェです。

コートヤードシェムリアップは満足度が高い朝食でした。

 

まとめ

SPGアメックスカードの人気上昇により、SPG・マリオットの上級会員が増えています。

そしてその素晴らしさを実体験すると、次もSPGやマリオットグループのホテル探しから旅が始まります。

どこの観光地に行くか、よりもどこのマリオットホテルに泊まるか、と優先順位が変わってしまう人がいます。

それくらいホテル上級会員にはメリットが多いのです。

しかし!!こちらのコートヤードシェムリアップリゾートはそのメリットがあまり受けられないのが残念なポイントです。

せめて朝食が無料かラウンジアクセスができれば良いんですが。

料金の割にベネフィットが渋いです。。

f:id:shinpsonkun:20180122174306p:plain

f:id:shinpsonkun:20180122174350p:plain

このようにラウンジを使うためにはエグゼクティブラウンジへのアクセスのパッケージを予約する必要があります。でも高いですよねー。

せっかくSPGアメックスで上級会員になったのに、ラウンジアクセスのために高いパッケージ料金で予約するってもったいないです。

ホテルの設備やスタッフがフレンドリーで印象は良いのですけど、わざわざこの料金でコートヤードに宿泊はコスパが悪いかなと思いました。

SPGアメックスカード入会希望の方はご紹介しますので

tunagu@hotmail.com

までご連絡ください。

 

るるぶアンコールワット シェムリアップ プノンペン ホーチミン ハノイ バ (るるぶ情報版)

関連記事:

 


 

ぼくの経営するゲストハウスは下記です。

The City Premium Guest House 【シティプレミアムゲストハウス】 カンボジアシェムリアップのオアシス

 

お客さんもインターンも募集中です!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村