ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

キラリエのアイクリームは目の下のたるみが気になっている男性にもオススメ

久しぶりにブログでなんですが、今回はステマです!

ステマというかこの前購入した目元用クリームが超絶最高なので、オススメ記事を書いておきます。

 

後ほどA8のリンクを貼ってアフィリエイトしますが(笑)、お前にお金落としたくないぞ、という人はアフィリエイト用のリンクじゃなく会社ダイレクトのリンクを貼っておくのでそこから購入してください。

 

ちなみに、目の下のクマなんて全く気にならないという人はこのページをそっと閉じてYouTubeでも見てください。

 

目次

  • アイクリームを購入した動機
  • アイクリームは高い
  • キラリエのアイクリームは1本3,000円で買える
  • 女性だけでなく男性にも使ってほしい
  • まとめ
続きを読む

2/14まで!Kindleセール情報 名作・名著「まんがで読破」シリーズが11円で読めるよ

f:id:shinpsonkun:20190207120204p:plain

みなさんご存知のAmazon Kindleで名作や古典が楽しく読める「まんがで読破!」シリーズがなんと1冊11円の大セール中です。

 

君主論やわが闘争、コーラン、方法序説など活字では難しくて読みきれなかった名作が多数あります。

 

君主論 ─まんがで読破─

君主論 ─まんがで読破─

 
わが闘争 ─まんがで読破─

わが闘争 ─まんがで読破─

  • 作者: ヒトラー,バラエティ・アートワークス
  • 出版社/メーカー: イースト・プレス
  • 発売日: 2013/06/28
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 
コーラン ─まんがで読破─

コーラン ─まんがで読破─

 
方法序説 ─まんがで読破─

方法序説 ─まんがで読破─

 
罪と罰 ─まんがで読破─

罪と罰 ─まんがで読破─

  • 作者: ドストエフスキー,バラエティ・アートワークス
  • 出版社/メーカー: イースト・プレス
  • 発売日: 2013/06/28
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る
 
旧約聖書 ─まんがで読破─

旧約聖書 ─まんがで読破─

 
新約聖書 ─まんがで読破─

新約聖書 ─まんがで読破─

 
資本論 (まんがで読破)

資本論 (まんがで読破)

 

 

こちらのキャンペーンは2/14までなのでお早めにどうぞ。

え?Kindle持ってない??

専用端末ももちろん良いですが、スマホのアプリもあるのでぜひダウンロードしておきましょう。

 

Kindle関連のオススメ記事はこちら↓

www.cambodia-guest-house.com

www.cambodia-guest-house.com

www.cambodia-guest-house.com

www.cambodia-guest-house.com

  

カンボジアで経営しているゲストハウスは下記です。

The City Premium Guest House 【シティプレミアムゲストハウス】

お客さんもインターンも募集中です!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

羽田空港から乗り換えなしでわずか20分。超便利なアパホテル蒲田駅東 宿泊レビュー

アパホテル蒲田駅東宿泊記
初めて日本帰国時に羽田空港を利用しました。

マニラから夜の8時に到着する便のため、羽田空港から便利で安価なホテルを探していました。

 

夜チェックインになるためドミトリーに宿泊するのは他のゲストに迷惑かかると思い、個室を優先して探した結果アパホテル蒲田駅東を予約しました。

アパホテルは初めてでしたが、こちらのホテルは駅からもなかなか近いし、何より個室で6,000円ほどで宿泊できるのは魅力的です。

宿泊した感想を一言で表すとかなり良かったです。

 

公式ウェブサイトのユーザビリティも優れているし、全国的に流行るチェーン店は細かいところまでシステム化されて素晴らしいですね。

 

ではそんなアパホテル蒲田駅東の宿泊レビューです。

目次

  • APA Hotelとは
  • アパホテル蒲田駅東
  • アパホテル蒲田駅東へのアクセス
  • 宿泊代金
  • チェックイン
  • マンションみたいなホテル
  • 部屋はかなり狭い
  • バス・トイレ
  • ホテルの詳細
  • まとめ
続きを読む

Rocketmilesからシンガポールのホテルに3泊して、ユナイテッド航空のマイレージプラス3,000マイル獲得した。

ジェットスター

先月シェムリアップからジェットスターを利用してシンガポールに行ってきた。

www.cambodia-guest-house.com

11月にもシンガポールに行ったのだが、今回はボラカイ島に行く経由として立ち寄った。

そしてせっかくだからシンガポールに泊まってなおかつ航空会社のマイルを稼ごうと考え、実際に3泊で3,000マイル獲得した。

クレジットカードで3,000マイル獲得しようと思ったらなかなか大変である。

例えば還元率1%のクレジットカードだと30万円使ってようやく3,000マイルが得られる。

還元率が0.5%のクレジットカードなら60万円使わなきゃいけない。

しかし今回はそれが金額にしてたった3万円弱で3,000マイルgetできた。

裏技でもなんでもないですが、意外に知られていない方法だと思うので紹介します。

 

目次

  • ロケットマイルズでホテルを予約する
  • マイル獲得手順
  • 実際に見てみよう
  • オススメはマイル獲得順での検索方法
  • ANAやJALは提携していない
  • 登録がまだの人はこちらから。1,000マイルボーナスでもらえます。
  • シンガポールのホテル3泊の値段はいくらだったのか?
  • Rocketmilesはこんな人にオススメ
  • これからマイル貯める人にはユナイテッド航空のマイレージプラスがオススメの理由
  • まとめ
続きを読む

カンボジアで起業した後、マレーシアの外資系の会社から内定をもらうまで。

海外就職

写真参照:https://www.pexels.com

この前の記事で今年前半のやることを書き出しました。

www.cambodia-guest-house.com

 

上記の記事内で今年から再度会社員をすることに触れていますが、もっと具体的になぜマレーシア就職を考えて、どうやって内定をもらったのかを書いておきます。

(書き出したくないけど)まず簡単に自己スペックを書いておきます。

年齢:43歳

スキル:英語ビジネス初級

今までの職業:サービス業15年、人材紹介業1年、カンボジア起業5年

と、全く誇れるキャリアパスじゃないです。

そんなぼくでも海外就職はできました。

海外就職したいけど躊躇してる人は参考にしてください。

 

目次

  • 海外就職を考えるようになった経緯
  • なぜマレーシアなのか
  • 2018年10月にクアラルンプールにあるマンパワーグループ社で相談する
  • オファーレターもらってから
  • まとめ
続きを読む

2019年上半期の予定。変革の時期。

フィリピンのボラカイ島で年越ししました、貯金が全盛期の10分の1まで減った和佐です。

みなさん2018年はどんな年でしたか?

ぼくは去年の2月の記事でこんなの書いてます。

 2018年の下半期の予定です。

www.cambodia-guest-house.com

改めて予定を見直すと結局半分くらいしか完遂できてない。。

彼女を日本に連れて行く予定だった夏でしたが、VISAがおりないので断念して一緒にカンボジアに行きました。

そのあとはぼくは日本に帰国して8月から工場アルバイトでお金を貯めた。

2ヶ月で40万円くらいかな、貯金が増えました。

リゾートバイトと迷ったけど、工場バイトにして良かった。

熊本にも初めて行けたし、職場の人たちが驚くほど良い人ばかりだったので。

リゾートバイトのオススメは(株)アルファリゾートで工場バイトは日総工産です。

アフィリエイト貼っておきますのでぜひ面接行ってほしいです!(笑)

 

リゾートバイトならアルファリゾート!


工場系シゴト情報求人サイト日総工産の「工場求人ナビ」

と全力でアフィリエイトしたので、今回のエントリー2019年上半期の予定を書きます。

目次

  • 2019年1月〜
  • 2019年3月〜
  • 2019年3月〜夏まで
  • まとめ
続きを読む

ブログの読者数が100人に達しました!

f:id:shinpsonkun:20181230081431p:plain

タイトルにあるように、いつの間にかブログの読者数が100人の大台に到達していました。

カンボジアx起業をキーワードに書いていますが、旅行記がメインになりつつあります。

 

そんなブログですがおかげさまでブログからご連絡をいただくことが多く、実際にカンボジアの現地でお会いできた方もたくさんおられます。

またブログを通して実際に海外で起業されて報告を受けたり、ブログをやっていてメリットしか感じません。

 

運営しているゲストハウスもなんとか継続できています。

思い切り儲かるなんてゲストハウス業界ではなかなかないですが、黒字経営できているのは喜ばしいことです。

 

一意専心があればいいのですが、けっこう目移りしてしまうのが自分の性格です。

だからもっといろんな事業もやりたいのですが、個人資金でやっていると難しい側面があります。

ほんとにやりたいことはたくさんあるのですけどね。

 

カンボジアでビジネスをしていると、他の都市を訪れても自ずとどんな仕事にチャンスがあるのだろう?という目線になりますが、それはそれで楽しいです。

 

2019年はシェムリアップではないある都市に中期滞在することが決まりそうで、そこからも発信していけたらと思っています。

 

短い挨拶になりましたが、2018年もありがとうございました。

2019年はみなさんにとって何かしらのチャンスが訪れてそれを掴めるように願っております。

これからもシティプレミアムゲストハウスをお願いいたします!

 

ぼくの経営するゲストハウスは下記です。

The City Premium Guest House 【シティプレミアムゲストハウス】

お客さんもインターンも募集中です!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村