ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

【プラチナチャレンジ2泊目】モクシーロンドンヒースロー at UK 宿泊レビュー

UK滞在最終日にプラチナチャレンジの2泊目を持ってきました。

1泊目は誰も知らないピーターバラマリオットホテルでした。

www.cambodia-guest-house.com

 

2泊目はモクシーです。

モクシーはマリオット系列でもリーズナブルなブランドです。

コンセプトははっきりしていて、ミレニアム世代を主要ターゲットで、節約志向の旅行者向けブティックホテルという位置付けです。

日本にも東京錦糸町大阪本町の2つあって、プラチナチャレンジで利用した人も多いのではないでしょうか。

 

イギリスでもモクシーはリーズナブルで、ヒースロー空港のモクシーは1万円切る料金です。

しかし!宿泊した感想は、料金が倍でもルネッサンスヒースローかマリオットヒースローに宿泊を全力でおすすめします。

それはなぜなのか。

レビューとともに書いていきたいと思います。

 

 

目次

  • Moxy London Heathrow Airport
  • アクセス方法
  • チェックイン
  • 部屋へ
  • バスルーム
  • ホテル内を散策
  • ホテルでの朝食はパス
  • モクシーヒースローホテル周辺
  • まとめ
続きを読む

サッカー好きにおすすめアプリ2つだけ紹介

この記事はスマホゲームの紹介です。

ゲームしない&サッカー好きじゃない方は時間の無駄なので、このページを閉じてくださいw

 

今はヒースロー空港近くのホテルにいます。

夜8時の便で仁川経由マニラ行きのアシアナ航空に乗ります。

イギリスには4ヶ月ほど滞在しました。

 

さてワールドカップが始まりました。

サッカー好きには最高の日々が過ごせそうです。

昔はスタジアムやスポーツバーで友人たちと応援していたけど、最近はもっぱらTV観戦ばかりです。

 

ワールドカップではサッカー好きにはどの試合も面白いです。

自分の国のための気持ちを込めて戦う姿勢が、こちらの胸を打つんでしょうね。

 

ところでゲームってやります?

ぼくは昔はゲームっ子だったけど、いまはほとんどやらないです。

でもサッカーゲームだけは別で数年前までやっていました。

ウイニングイレブン。

それがスマホでもリリースされていたんですね。

スマホでもほとんどゲームやらないから知らなかったです。

そこでぼくはスマホにダウンロードしているサッカーゲーム2つ紹介します。

 

目次

  • ウイニングイレブンクラブマネージャー
  • キャプテン翼
  • ゲームをやる時間はあまりない
  • まとめ
続きを読む

マリオットプラチナチャレンジ 9滞在予約状況 総額はいくら?

年に数回訪れる、やる気が出ない1日を過ごしています。

別に何があったわけでもないんですが、人間の脳って不思議ですねー。

こういうフィーリングの時は音楽の力を信じていて、今聞いているのはエド・シーランです。

 

さてそろそろイギリス出国が迫ってきました。

こっち(UK)に滞在している間にウクライナへ行きたかったけど、なんだかんだ行くタイミングを失ってしまった。

たぶん来年もヨーロッパに来るだろうから、そのときに行きます。

 

今月から慌ててスタートさせたマリオットのプラチナチャレンジ。

8月末までの3ヶ月で9滞在を完了させるミッションですが、ただいま1滞在のみです。

www.cambodia-guest-house.com

 

数日前にベストレートギャランティーでモクシーロンドンも予約完了していて、あと7滞在だったのですが、昨日一気に7滞在予約しました。

その内訳をご紹介します。

f:id:shinpsonkun:20180614013613j:plain

 

 

目次

  • 全9滞在はこれ!
  • 連泊はカウントされない
  • プラチナチャレンジの理由
  • ポイントはそれほどもらえない
  • 6つのホテル
  • BRGは1度だけ成功
  • まとめ
続きを読む

【実例紹介】マリオットホテル Look No Furtherベストレートを申請して通った。

来週ロンドンのヒースロー空港にあるモクシーに宿泊する。

プラチナチャレンジの2滞在目を予定しているホテルです。

▼プラチナチャレンジ1滞在目の記事はこちら▼

www.cambodia-guest-house.com

 

翌日はヒースロー空港から出国ということで、空港近くのホテルを探した。

選択肢は3つで、ルネッサンスマリオットヒースローマリオット、そしてモクシーヒースローだった。

最初はヒースローマリオットで予約してベストレートギャランティー(以下BRG)を申請。

しかしBRGは却下されたので諦めて、予算的に半額のモクシーを取り直した。

 

BRGは楽しいけど、けっこう体力使いませんか?

ルネッサンスマリオットも比較しようと思ったけど、疲れたのでやめました(笑)。

今回の記事は、そのモクシーヒースローでBRGが成功したので、実例紹介をしたいと思います。

 

f:id:shinpsonkun:20180611234253j:plain

 

 

目次

  • マリオットのベストレート保証と条件 
  • BRG申請方法
  • 比較するウェブサイトのおすすめはこちら
  • 1回目でベストレート申請成功!
  • まとめ
続きを読む

【マリオットプラチナチャレンジ1泊目】ピーターバラマリオットホテル at UK

どうも、三度の飯より喧嘩好き、でお馴染みの和佐です。

喧嘩は負けなしです!(戦ったこともないけど)

 

前回プラチナチャレンジをすると宣言しました。(誰が覚えてるねん。)

www.cambodia-guest-house.com

 

そして時間もないので早速1泊目をしてきました。

それがイギリスにある

「ピーターバラマリオットホテル」です。

 

ピーターバラという街にあります!

どこやねん、マジで。。

日本人今まで宿泊したことあるの?

というくらい知られていないし、わざわざ泊まろうとも思わないでしょうけど、ぼくはそういうの大好きなので宿泊してきました。

ではレビューしてみます。

 

 

目次

  • ピーターバラマリオットホテル
  • アクセス方法
  • チェックイン 
  • 部屋へ
  • バスルーム
  • BARにてウェルカムドリンク
  • プールとジムあり
  • レストラン
  • 朝食風景
  • ピーターバラという街
  • まとめ
続きを読む

世界の国からこんにちはシリーズ。まじで金無いままイギリス来た男の話

当ブログでは、世界の国に長期で滞在している人にスポットを当てたシリーズがスタートしました。

今回は第一弾、ワーホリを利用してイギリスに滞在している男性にインタビューしました。

 

ワーホリ、つまりワーキングホリデーという制度を知っている人は多いと思います。

ワーキングホリデー協定国との間で、長期間滞在が許され、その期間の間では旅行したり、就労したり、就学したりできる自由の幅が広いビザです。

30年前に日本はオーストラリアとの間でワーキングホリデーの協定を結び、現在では多くの国々とも協定しています。

 

ぼくが今滞在しているイギリスと日本もワーキングホリデービザ(YMSビザ)があります。

イギリスのYMSビザはけっこう融通の利くビザみたいです。

 

イギリスYMSビザの特徴

①最長2年の滞在が可能(2018年)

②フルタイムの就労が可能

③EU国籍以外でもインターンシップに参加出来る

④日本からも日本国外からも申請が可能

⑤イギリス国内での申請は出来ませんのでご注意下さい

⑥扶養する18歳未満の子供をつれて渡英はできない(同居している子供・扶養児童がいる場合は申請不可)

⑦パートナーを連れていけないが、各自に在留資格があれば可能 ・期間の延長・在留資格の切り替えは不可

⑧以前にイギリスのワーキングホリデー

⑨YMSビザを取得したことがある方は不可

 

ワーキングホリデー(YMS)ビザ申請条件(2018年度の抽選)

①日本国籍保持者であること。

※他対象となる国籍:オーストラリア、カナダ、モナコ、ニュージーランド、香港、大韓民国、台湾

②年齢が18歳以上~30歳以下であること。(ビザ取得後の渡英は31歳でも可能)

③1890ポンドの資金を証明できること。

上記の3つを満たす事で、申請基準の50ポイントとなります。

 

 

さてそろそろインタビューにしましょう。

イギリスにYMSビザで、あまりお金ないまま乗り込んだ男の話です。

 

目次

  • 自己紹介
  • イギリスで何をやっているのか
  • イギリスに来るきっかけ
  • イギリスでの日々
  • 月の固定支出
  • イギリス生活の良い点・悪い点
  • 日本からのお土産で嬉しいもの
  • 今後の展望
  • 世界が今夜終わるとしたら、何をしますか?
  • まとめ
続きを読む

マリオットプラチナチャレンジ開始しました。7月末まで。

モノが捨てられません、逆ミニマリストでお馴染みの和佐です。

みなさん、捨てられます?

ぼくはなかなか捨てられません。

この前も賞味期限が切れたベーコンが、捨てられずに冷蔵庫に眠っていました。

それは関係ないか。

 

昨日はロンドン在住の人(お初でした)と会って人生について語っていました。

インタビューしたので、元気なときにまとめて公開したいと思います。

その後はロンドンの夜景撮影へ、一人で!

f:id:shinpsonkun:20180607170411j:plain

三脚を忘れるという失態をしましたが、持ち前の問題解決能力を発揮して、ブレずに撮影することができた。

夜景撮影楽しいっす。

 

今回はようやく重い腰を上げて、マリオットプラチナチャレンジに申し込みした話です。

SPGアメックスの規約の変更がありました。

そしてマリオット側でのベネフィットの変更もあり、ゴールドのままだと今までのような素晴らしいベネフィットがなくなるわけで、多くの人がプラチナチャレンジをしています。

その流れに乗ってみました。

関連記事:

www.cambodia-guest-house.com

 

 

目次

  • マリオットプラチナチャレンジ 
  • 電話で申し込み
  • 現在予約しているのは琵琶湖マリオットのみ
  • チャレンジしたけど、たぶん無理です
  • 関係ないけどロンドンの写真をどうぞ
  • まとめ
続きを読む