どうも、こんにちはです。

今回もオールドレンズの紹介です。

3回連続オールドレンズの記事ですが、このNikkor 35mm F2.8は一番最初に買ったオールドレンズになります。

レビューというか作例を書いてなかったので、このレンズを持って新宿に行ってきました。

Nikkor 35mm f2.8を買った理由

引用:https://www.nikon-image.com/enjoy/life/historynikkor/0038/index.html

はじめのほうにも書きましたが、この35mmレンズがオールドレンズ沼の入り口です。

今までオールドレンズを使うって考えたこともなかったんですよね。

なぜならマニュアル撮影が難しいって思っていたから。

でもSONYのミラーレス一眼レフにはピーキング機能があるし、今では絞りやISO、シャッタースピードの関連も理解できるようになっていたからオールドレンズに挑戦してみようとなりました。

結論から言うとマニュアル撮影も全く問題なかったです。

そしてなぜ最初の1本目に35mmレンズを買ったのかと言うと、

35mm単焦点レンズを買った理由
    • 35mmレンズを持っていなかった
    • 価格が安い
    • NIK-NEXのマウントアダプターが中古で売っていた

この3つの理由が全てです。

ぼくは24mmの広角レンズと50mm単焦点、85mmの中望遠レンズを持っていて、画角的に35mmは持っていませんでした。

正確には一度35mm単焦点レンズを使ったことがあったんですが、あまり面白みのない画角だったので2ヶ月ほどで売却した過去があります。

でもカメラのキタムラでオールドレンズを眺めていると、このNikkorの35mmがわりと安く売っていたのと(4,000円ほど)マウントアダプターが中古で2,000円ほどだったので買うことにしました。

created by Rinker
Nikon
¥12,000 (2024/05/29 01:03:22時点 Amazon調べ-詳細)

単焦点レンズとしてはF2.8は暗めではあるけど、まあ価格が安いし日中の撮影をメインにするから大丈夫でしょーって感じでお会計をしてました(笑)。

Nikkor 35mm f2.8の作例

では編集なしの撮って出しで作例を紹介します。

JPEGならもっと色乗りは良いはずですけど。

この日の撮影も露出はアンダー目(-0.3)で撮ってました。

オールドレンズでありながらも実際に使ってみると、コントラストは強く色はしっかり出る印象です。

想像以上に写りはいいなーっていうのが正直な印象でした。

これで沼にハマったわけですが(笑)

結局Raw現像しちゃうので色乗り云々は関係ないんですが、解像度もなかなかですよね。

さすが単焦点レンズです。日中に使う分には全く問題なさそうでした。

まとめ

個人的な好みになっちゃうんだけど、35mmはスナップにぴったりと言う人が多いですが、ぼくとしてはスナップとして使うにも画角が広い気がしてやはり50mmが好きですね。

買ったけど出番はそこまで多くないレンズになりそうです。

35mmは万能であるがゆえ、パンチに欠けますよね。

持っていて損はないのは間違いなんだけど。

みなさんはどう思いますか??

created by Rinker
Nikon
¥12,000 (2024/05/29 01:03:22時点 Amazon調べ-詳細)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事