ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

ゲストハウスの日常 2014/9/8

こちらシティゲストハウスは毎日元気に営業中です!

f:id:shinpson611:20140908220041j:plain

定期的に(できれば毎日)シティゲストハウスの日常をお送りしたいと思います。

 

本日は2014年9月8日。

 

客室の稼働率は70%です。ドミトリー・シングルは満室。

 

ツインに若干空きがあります。

 

長期滞在者(1ヶ月以上)の方が二組。

 

1人はアルバイトで1ヶ月ちょいシェムリアップに滞在してます。

 

彼女は旅行会社でお手伝い中。9月末まで。

 

もう1人は男性二人組。ツインを月契約してます。

 

彼らはブティックホテルの従業員さんです。アパートがなかなか見つからないので、とりあえずシティに長期滞在中です。

 

あとは東南アジア周遊のゲストや世界一周中のゲスト。カンボジアのみのゲストと幅広い旅行者が滞在してます。

 

シティでは定期的なイベントも開催中。

 

昨日はパワーストーン作成会もやりました。

 

f:id:shinpson611:20140908220113j:plain

 

シェムリアップ在住者を中心にみんなで集まってパワーストーンを作りました。

シェムリアップ在住者の方のブログ

カンボジア在住者のオススメブログの紹介 - ノースキルでカンボジアで起業

 

カンボジアで活動されている「おくりもの」さんのFacebookページ。

https://www.facebook.com/Okurimonoya

 

ちょうど良いタイミングで在住者の1人がもうすぐ誕生日を迎えるということでサプライズバースデイもやりました。

 

見てください、みんな満面の笑み。

 

こちらで活躍されている日本人はみんな志が素晴らしく、そして笑顔も素敵です。

 

楽しく過ごされているのが顔から分かりますねー。

 

カンボジア人もほとんどの人が笑顔です。毎日。

 

笑顔は連鎖します。だからこの国に住むとみんな笑顔になるんです。

 

お互いが元気を与え、そして与えられる。

 

そんな国です。

 

働いていると小さいトラブルも頻繁に起こりますが、そんなの忘れさせてくれるくらい楽しいカンボジア人がたくさんいます。

 

彼らと過ごす日々はかけがえのないものです。

 

カンボジア人と時間を過ごせばほとんどの人はカンボジアを大好きになります。

 

みなさんもぜひカンボジアに遊びに来てくださいね。

 

毎年毎年リピートで訪れる人が多いんです。

 

アンコール遺跡だけじゃなく、現地の人との触れ合いが醍醐ですよ。

 

そういったお手伝いもぼくはやっています。

 

そしてこれからもその活動の幅を広げていく予定です。

 

一緒に夢を語り実現させましょう!

 

D22 地球の歩き方 アンコールワットとカンボジア 2014 (ガイドブック)

旅の指さし会話帳〈19〉カンボジア (ここ以外のどこかへ)

 

↓これ面白い!サバイバルフレーズブックです!

クメール(カンボジア)語 サバイバル・フレーズブック Survival KHMER  語学の道は一日にして成らず・・・ だけど今すぐ必要だという皆様のための、ライフジャケットのような緊急性と利便性を備えた、クメール語会話集

 

毎日シティの日常が知りたいって人はクリック! 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村


ゲストハウス ブログランキングへ