ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

最近よく相談受けてます。カンボジアでの起業やバイヤーなど。

日本出国が明後日に迫ってきてる。

まずボラカイ島に行くんだけどw

パートナーの金子が4ヶ月休みない!って怒ってる。

いつもすみません&ありがとう。

日本で何かビジネスやりたくて探ってるけど、なかなか踏み切れない。

時間だけが過ぎていく。

Airbnbもやりたいけど、規制があって大変だし、ゲストハウスは初期投資が必要だし。

さて何やろうか?で時間だけ過ぎていくんだよね。

 

そんな日々だけど、時々カンボジアの事業やバイヤーの仕事の相談を受ける。

できるだけのことは答えるようにしているけど、突っ込んだ質問にはなかなか答えを示せない。

経験は財産なので。

1つ言えることは日本で働こうが、カンボジアで働こうがどっちもメリット・デメリットがある。当たり前だけど。

相談してくる・質問してくる人に言いたいのは、まず自分はどう思って、だからこうしたくて、どう思いますか?

みたいなやり取りは建設的なんだけど、でもだいたいの人が、

どうですか?成功しますか?

という一方通行のコミュニケーションになってしまっている。

これはお互いにとってあまり有益じゃないということ。

何かやりたいなら明確な意思や戦略があるわけで、それがないということはそもそも論として本気度が低い。

何をやりたいの?

なんでやりたいの?

どこで?

何のために?

これらを最低限言えないと、ぼくも相談を受けていて面白くないです。

ワクワクしないです。

相談してくる人はこういうことを考えてお話ししてください。

そして一緒にワクワクしましょう!

 

経営するカンボジアシェムリアップのゲストハウスの料金・空室チェックはこちら。

シティゲストハウスの空室と料金をこちらでチェック

第二弾のプール付きのシェムリアップのサマティカブティックホテルの詳細は下記を。 

サマティカブティックホテルの料金はこちらをチェック!

クリックご協力くださいませー!! 

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村