ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

リペ島のおすすめホテル A Plus HotelとBloom Cafe Hostel 宿泊レビュー

タイにあるリペ島。

まだまだ知られていない島で情報も少ないです。

 

東南アジアのモルディブとも呼ばれている島で、タイ最後の秘境だそうです。

そう聞くとやっぱり行ってみたいじゃないですか。

 

実際に弾丸で行ってみました。

3泊4日と短いですが、2つのホテルに宿泊してきました。

それがタイトルにもある

A Plus HotelBloom Cafe Hostelです。

 

リペ島は現在急ピッチで開発されている島で、予算や用途によって選択できるホテルが多くなっています。

今回セレクトした基準は、

1.個室

2. 繁華街に近い

3.それほど高くない

の3点です。

 

たった2つのホテルレビューですが、これからリペ島に行く方の参考になれればと思い書いておきます。

f:id:shinpsonkun:20181020015743j:plain

 

目次

A Plus Hotel

f:id:shinpsonkun:20181017225552j:plain

A Plus Hotel 外観

f:id:shinpsonkun:20181027030359j:plain

受付は1階 デポジットを500バーツ払う



ロケーション

繁華街であるウォーキングストリートのすぐそば。

パタヤビーチまで徒歩5分、サンライズビーチまでも徒歩7と便利です。

フェリー乗り場までも徒歩圏内です。

f:id:shinpsonkun:20181017232848j:plain

 

部屋

f:id:shinpsonkun:20181017225700j:plain

なかなか大きなベッドでマットレスの感触も良かったです。

清潔感もあり、寝ていて不満なポイントはないです。

 

バス・トイレ

f:id:shinpsonkun:20181027030822j:plain

シャワーはお湯もしっかり出ましたが、若干水圧が弱いかなと思いました。

コンクリート打ちっぱなしとシンプルなタイルのデザインで嫌味はないです。

 

その他

ベランダがありました。

f:id:shinpsonkun:20181027031216j:plain

洗濯物が干せるものもあり、太陽も当たるのですぐに乾かせます。

f:id:shinpsonkun:20181027031335j:plain

冷蔵庫の中に入っているジュースやヨーグルトはフリーみたいです。

美味しく頂きましたし、こういったサプライズなサービスは評価に値します。

見習わないと。

1階に共有スペースがありドリンク無料、DVDが観れるTVも置いてあります。

f:id:shinpsonkun:20181027032630j:plain

共有スペース


 

価格

シーズンによって変動はします。

ぼくが宿泊したのがハイシーズンに入る前の時期。

1泊3,697円でした。

 

総合評価

ロケーション、部屋、価格を考えると素晴らしいホテルです。

ドミトリーもあり、さらに安く宿泊したい方にもオススメできます。

→A Plus Lipe Hotelの詳細・宿泊予約はコチラ

 

Bloom Cafe Hostel

f:id:shinpsonkun:20181027032806j:plain

Bloom Cafe Hostel 外観

受付時にデポジット500バーツ要。


ロケーション

繁華街であるウォーキングストリートのすぐそば。

パタヤビーチまで徒歩5分、サンライズビーチまでも徒歩7と便利です。

フェリー乗り場までも徒歩圏内です。

A Plus Hotelと同じです。

つまりこの2つのホテルは徒歩10秒くらいしか離れていません。

ほぼ同じロケーションです。

 

部屋

f:id:shinpsonkun:20181027033053j:plain

こちらのホテルの部屋の方が可愛らしいです。

ベッドも大きいですが、欠点もありベッドの木枠が尖っているため足をぶつけた時にめっちゃ痛かったです(笑)。

気をつけてください。

 

バス・トイレ

f:id:shinpsonkun:20181027033320j:plain

f:id:shinpsonkun:20181027033421j:plain

f:id:shinpsonkun:20181027033443j:plain

バス・トイレは共有になります。

それは別に良いのですが、水シャワーだけなのと、数が2つずつなので少ないかなと思いました。

男女別になっていますのでそれぞれプライバシーはあります。

 

その他

カフェが併設されています。

f:id:shinpsonkun:20181027033714j:plain

1度も使ってないので何とも言えないですが、雰囲気は良かったです。

お客さんもよく入っていたし。

 

受付の裏が共有スペースです。

f:id:shinpsonkun:20181027033815j:plain

f:id:shinpsonkun:20181027033914j:plain

なかなか面白いデザインです



f:id:shinpsonkun:20181027033934j:plain

無料のドリンクコーナー

f:id:shinpsonkun:20181027034031j:plain

人懐っこい猫もいた



価格

こちらには2泊しました。

1泊4,576円。

A Plus Hotelより少し高め。

 こちらもドミトリーがあります。

総合評価

全然悪くないです。

デザイン重視なら宿泊する価値あります。

ところどころ可愛いですから。

→Bloom Cafe Hostel の詳細・宿泊予約はコチラ

 

 

まとめ

どちらのホテルも素晴らしいです。

働いているスタッフもみんな親切だし、ゲストに気を配ってくれます。

率先して荷物を持ってくれたり、頼みごとも嫌な顔せずに応えてくれます。

 

マイナスポイントは、エレベーターがなくて重い荷物を持っていたら辛いです。

特にA Plus Hotelは3階建てのため、重い荷物があればスタッフに頼みましょう。

もちろんチップは忘れずに。

 

個人的にはA Plus Hotelの方が良いと思います。

安いし、バス・トイレは部屋にあってお湯も出ます。

 

→A Plus Lipe Hotelの詳細・宿泊予約はコチラ

→Bloom Cafe Hostel の詳細・宿泊予約はコチラ

 

自分が足を運んで宿泊することによって、自分のゲストハウスをより良いものに変えるヒントが浮かびます。

これからも多くのホテルに宿泊していきたいです。 

 

人生を変える南の島々。アジア編

 

関連記事: 

www.cambodia-guest-house.com

www.cambodia-guest-house.com

 

 

ぼくの経営するゲストハウスは下記です。

The City Premium Guest House 【シティプレミアムゲストハウス】

お客さんもインターンも募集中です!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村