ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

12月4日 ゲストハウスの日常 朝からいきなりトラブル

こちらシェムリアップは乾季なのに朝から雨模様。

久々に宿業に戻った。本日はドミトリー2ベッド、ツイン2室が空いてる。

朝からちょっとしたトラブルが発生。

プノンペン行のバス会社のスタッフが朝8時にやってきた。ゲストのピックアップのために。

ROOM1のゲストを迎えに来た、と。部屋をノックしたら寝ているゲストが起きてきて、「バスは明日です。」と言ったので、バス会社のスタッフが「ソーリー」と言いながら帰っていった。

するとゲストから

「今日でした!」

と叫びながら大慌てで身支度を整え部屋を出たが、バススタッフはもうすでに帰ってしまっていた。

こちらからバス会社に電話して、ゲストが勘違いしていてバスステーションにこれから向かうからそこで待っていてほしい、と言われたのでゲストと待ってます。

【プノンペン行】出発時刻 9:00am

現在9:00amでゲストハウスで待ってます。これどーなるの?本当に再度ピックアップ来るのか?2回電話して2回ともゲストハウスで待っててほしいと言われたんだけど。

今日は日本から数年ぶりに会う友人がやってくる日。

楽しみー。

下記ブログランキング上位目指してます。クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村


海外旅行(アジア) ブログランキングへ