クアラルンプールにはシェラトンホテルが2軒あります。

  • シェラトンインペリアル・クアラルンプール
  • シェラトン・ペタリンジャヤ

今回はシェラトン・ペタリンジャヤの宿泊記になります。

シェラトンペタリンジャヤ宿泊時
・宿泊日:2020年9月9日
・予約プラン:デラックスキング(最安プラン)
・宿泊料金:RM181.1(約4,600円)
・ステータス:プラチナエリート

コロナ禍とホテルも大変な状況でしたが、

値段がこれだけ安く宿泊できたのは有り難かったですし、

スタッフもテキパキ動いて良いホテルでした。

 

シェラトン・ペタリンジャヤ行き方

シェラトンペタリンジャヤまではタクシーや電車で行けます。

電車ならAsia Jaya駅下車。LRT線です。

KLセントラルから6つ先の駅になります。

駅を降りると

真っ直ぐと右方向に目印となる建物のサインボードがあります。

ヒルトンはあるのにシェラトンはないですが、シェラトンには真っ直ぐ行ってください。

真っ直ぐ歩くと前方右手に高い建物が見えて、それがシェラトンです。

しかし、入り口は3階にあるため歩いて到着するには少し迷うかも。

まず駐車場の入り口に向かいます。

ここに入りエレベーターでG階へ。

エレベーターを乗り換えて3階に登るとシェラトンのレセプションになります。

 

デラックスルームからエグゼクティブスイートにアップグレード

マリオット系列ホテルにおいては、

ゴールドステータス以上で無料で部屋のアップグレードが受けられます。

  • デラックスルーム←予約した部屋
  • エグゼクティブルーム
  • シェラトンクラブルーム
  • エグゼクティブスイート←⭐️アサインされた部屋⭐️
  • エグゼクティブクラブスイート
  • シェラトンスイート
  • プレジデンシャルスイート

マリオットアプリでは2日前くらいにどの部屋にアサインされるかわかります。

ぼくはこのアプリを2日前や前日に確認するのが好きで、

今回も2日前にエグゼクティブスイートルームにUGされていたのを確認していました。

一番安い部屋で予約してもスイートルームにUGされる可能性があるのが、

プラチナステータスの素晴らしさです♪

部屋は8階とそこまで高層階ではなかったです。

 

シェラトンペタリンジャヤのエグゼクティブスイートルーム

8階の角部屋でした。

では入室。(この瞬間がめっちゃ好き)

ドアを開けてすぐ右手に予備のトイレがあります。

これがスイートルームでは多いです。

そして部屋というと...

おぉぉぉ、クラシカルな家具と雰囲気の快適な空間が広がってます。

寝室はこちら。

はい、最高ですよね♪

ワーキングスペースも見てみましょう。

机にコンセントがあり仕事がしやすくなってます。

無料のドリンク類はこんな感じ。

なんと嬉しいドリップバッグコーヒーが常備されています。

なくなれば電話1本で補充してくれます。
滞在中は4杯飲みました。

プラチナチャレンジしていて良かったっす...

バスルームはどんなんでしょう。

今住んでいるホテルにはバスタブがないから、

バスタブのあるホテルに宿泊するとテンション爆あがりです。

シャワールームです。

写真には撮ってないけど、ヘッドシャワーもありました。

シェラトンのアメニティはLe Grand Bainです。

このブランドはシェラトン系列のためだけに作られているバスアメニティです。

けっこう好きな香りですね。一番はマリオットホテルのTHANN(ターン)だけど。

洗面台が贅沢に2つあります。

歯ブラシやカミソリなど。

ベッドから見られるTVもある。

ベッド脇にはコンセント類が少なくて、サイドテーブルの裏にありました。

ウォークインクローゼットには小さめのソファがありました。

シェラトンペタリンジャヤのプール

プールは33階です。

ルーフトップになってますよ。

プールの入り口が閉まっていたのでてっきりクローズしていると思ってましたが、

レセプションで聞くと予約制になっているそうです。

予約制というか、プールを使用したい場合はスタッフに言ってくださいと。

そしてスタッフと一緒に33階まであがり、鍵を開けてくれます。

プール使用中はスタッフが入り口の椅子に座ってずっと待っていてくれたけど、

それが自分一人だけのためなのでなんだか申し訳なかったです(笑)。

子供用プールもあった。

今度は家族と来たいなぁ。

狭いけど景色が良くて気持ちいぃぃ。

パラソルがないから日焼けに注意です。

実際に日焼けしてしまい、泣きながらこのブログを書いてます...(T . T)

ジムは使ってないけど、外から写真を撮りました。

 

シェラトンペタリンジャヤのラウンジはクローズ中

31階にあるシェラトンクラブはクローズ中でした。

その代わりに、3階にあるカフェでドリンクが飲めました。

18時から20時はカクテルアワーでお酒・ソフトドリンク、そして軽食が頼めました。

けっこう広々とした空間です。

アラカルトのオーダー制でしたが、オススメをくださいとスタッフに伝えると

死ぬほど持ってきてくれた。ありがとう!w

特にパスタのアーリオオーリエが美味しすぎました。

イタリア語で「アーリオ」はにんにく、「オリオ」はオリーブオイルのことです。

シンプルなパスタだけど、すごく好きですね。

 

シェラトンペタリンジャヤの朝食

お楽しみの朝食です。

朝食も3階にあるレストランでいただけます。

ブッフェスタイルではなかったです。

食べたいものの項目にチェックを入れます。

バラエティーがありついつい頼みすぎてしまった...

朝食時間で見かけたお客さんは数組だけでした。

やはり稼働率はかなり低そうです。

 

朝食もしっかり食べて部屋に戻りました。

普段は昼食も夕食もプロテインで済ませているため、

シェラトン滞在中は食べ過ぎてしまい太ったと思う。

まあたまには良いよね。

 

シェラトンペタリンジャヤ宿泊記まとめ

シェラトンペタリンジャヤは期待以上に良いホテルでした。

駅からも近いし、プラチナメンバー以上ならホテル内で1日完結できる。

ゆっくり過ごすにはとてもオススメのホテルです。

今が特別安いけど、宿泊料金も1万円以内なら体験価値としてアリです。

メリディアンはアップグレードに厳しいけど、

シェラトンペタリンジャヤならスイートルームにUGしてもらいやすそうな印象です。

コロナ収束すれば31階のシェラトンクラブも開放されるだろうし、

ラウンジからの眺めも良さそう。

またプール横にあるバーもお酒飲む人にとっては見晴らしが良くて楽しいと思う。

クアラルンプールはマリオット系列がたくさんあって、

普段からでも宿泊料金が高くないのでホテルステイ好きな方には最高の都市です。

次回シェラトンペタリンジャヤも宿泊候補に入れてみてくださいね。

期待を裏切らないホテルだと感じました。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事