読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

てるみくらぶが倒産?トラブル多発。

オピニオン

格安ツアーを取り扱っている「てるみくらぶ」が倒産しそうです。

一昨日から一部旅行者の発券ができずにトラブルになっているみたいで、予約したお客さんが大混乱中。

 

ぼくはてるみくらぶを利用したことなかったけど、メールマガジンは購読していてよく高級ホテル宿泊付き格安プランを掲載したメルマガが送られてきていて薄利なのにすごい営業努力しているなぁーって思っていた。

最近では何日迄に入金でツアー確約!という宣伝文句のメルマガが多くて不思議に思っていたんだけど、どうやらキャッシュフローが相当やばかったみたいですね。

ベトナムツアーでホテルがヒルトン、4日間で4万円台、バリ島も5つ星で4日間4万円台とかバンバン出てた。ハワイも安いし。

コスパ良すぎ。この価格で行ける人羨ましいと思っていた。

ぼくの旅は期間長いのとホテルはできるだけいろんなカテゴリーに宿泊したいのでてるみくらぶのツアーには不向きで利用したことなかったけど、日程と想いさえ合えばすぐに手を出したくなるツアーがたくさんあった。

 

これを機に旅行離れしなくならなければいいけど。

大手のJTBやH.I.Sだって安泰かどうか誰もわからないよね。

てるみくらぶで働いていた社員も会社の財務状況をわかっていなかったみたいだし。

 

 

ツアーは丸投げできて便利だけど、会社に丸投げしている分そのリスクはつきまとう。

ぼくは昔から一貫して航空券を航空会社のウェブサイトで買って、ホテルもウェブで予約してという旅のスタイル。

もちろん航空会社だって倒産リスクあるだろし、ホテル予約サイトもそう。

でもこちらの方が遥かにリスクは低い。

個人的にはリスク回避じゃなく、単純に旅のスタイルがそうさせてるだけだけどね。

 

Naverまとめにてるみくらぶで影響を受けた人たちの声ーが載っている。

matome.naver.jp

 

旅にはトラブルはつきもの。

でもお金払ったのに出発できないトラブルは最悪。

 

楽しみにしていた旅行が勝手にキャンセルされたってほんとにかわいそう。

この日のために必死で働いてお金貯めた人や、休みを調整した人多いことを知っているから。 

 

旅行会社に就職希望の方は下記の本は必読!

就活応援 旅行会社への就職を希望しているあなたへ: 旅行会社のこと、もうちょっとよく知りましょう あなたの就活、応援します

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

クアラルンプールの水族館へ行った。そしてブキビンタンのパビリオンには東京ストリートなるものがある。

クアラルンプール マレーシア

クアラルンプール初日の記事はこちら。

www.cambodia-guest-house.com

2日目はサービスアパートメントをチェックアウトして、歩いて2分のルネッサンスクアラルンプールホテルにチェックイン。

アーリーチェックインのリクエストをしていて、11時に無料でチェックインができた。

マリオットゴールドメンバーの恩恵を最大限に生かす2日目。

ルネッサンスクアラルンプールホテルのレビューはこちら。

ルネッサンスクアラルンプールホテル 宿泊レビュー マリオットゴールド会員のメリット - ノースキルでカンボジアで起業!

続きを読む

最高なフォトジェニックな場所ギリトラワンガン島で、海上ブランコがあるホテルオンバクサンセットに宿泊した。

ギリ島 インドネシア

先月インドネシアのギリトラワンガン島に行ってきた。

その理由がホテルオンバクサンセットに宿泊するため。

旅行記はこちら。

遂にギリトラワンガン島到着。ただし、トラップあり。2017年2/7~2/9 - ノースキルでカンボジアで起業!

たった1日のギリトラワンガン島。2017年2/7~2/9 - ノースキルでカンボジアで起業!

 

このホテルオンバクサンセットの目の前のビーチにある海上ブランコでちょうフォトジェニックな写真を撮るためだけに行った。

結果は大失敗だけどホテルが言葉にする以上に素晴らしかったのでレビューしてみたい。

フォトジェニックな写真が撮れなかった最大の理由がシーズン。

雨季も雨季、しかも風が強く波が高い。そのため思い描いていた写真が撮れなかった。

こちらは乾季に再チャレンジすることに決めている。

続きを読む

ルネッサンスクアラルンプールホテル 宿泊レビュー マリオットゴールド会員のメリット

ホテルレビュー at マレーシア 10,000円台のホテル クアラルンプール

マリオットゴールド会員の期限がもうすぐ切れるため、その前にもう一度宿泊したくてクアラルンプールのルネッサンスクアラルンプールホテルに宿泊してきました。

ここはマリオット系列になり、ゴールドメンバーの恩恵が受けられるので楽しみにしてました。

近くにJWマリオットホテルもありますが、料金が倍以上するためルネッサンスに決めました。

お金あればなぁw

続きを読む

バリ島からクアラルンプールへ。予約したホテルがサービスアパートメントで最高だった。

マレーシア クアラルンプール

前回までの記事はこちら。

www.cambodia-guest-house.com

2017/2/11

バリ島を後にし、インドネシアのフラッグキャリアであるガルーダインドネシア航空を利用し、ジャカルタ経由でクアラルンプールへやってきた。

クアラルンプールは3泊4日の滞在。

マレーシアは去年の9月〜10月にかけてクアラルンプール、ペナン島、プルフンティアン島を旅したからそんなに久しぶりではない。

特にクアラルンプールはもう何度も来ていて地理も頭に入っている。

そんなクアラルンプールにガルーダインドネシア航空に乗ってやってきた。

続きを読む

ウブドでレンタバイクを借りる。急ぎ足の旅は合わない。2017/2/9~2/11

インドネシア 海外旅行 ウブド

前回までの記事↓

www.cambodia-guest-house.com

 

2017/2/10 ウブド2日目

ホテルのテラスで朝食をいただき、近くの旅行代理店(といった大げさなものじゃなく、簡易的な屋台でウブドでのツアーや各種のチケットを扱っている)でバイクを借りた。

1日$6という安さ。

f:id:shinpsonkun:20170314212639j:plain

向かうはモンキーフォレスト。

モンキーフォレストの口コミはこちら

早速スマホのGoogle Mapsでルートを確認した。

続きを読む

初めてのウブドの印象。宿泊したホテルで悲劇が起こった。2017年2/9~2/11

インドネシア ウブド バリ島 海外旅行

前回までの記事

www.cambodia-guest-house.com

2017/2/9

空路でデンパサールまで戻り、空港からUberでウブドを目指す。

1時間半の道のりは快適で、デンパサール市内から緑が多い田園地帯に入るともうすぐウブドに着く。

ウブド(Ubud)は、インドネシア共和国バリ州ギャニャール県ウブド郡の村。ウブド郡の中心であり、ガムラン音楽、バリ舞踊、バリ絵画など、芸術の村として知られ、観光の盛んな村である。地名の由来は薬草(現地語でウバド:Ubad)が訛ったものと言われている。

一般に、ウブドというと、ウブド郡に含まれる近隣の村を含めて指すことが多い。すなわち、東隣のプリアタン村、南隣のマス村、西隣のサヤン村、さらにその北隣のクデワタン村である。また、少し離れた北には棚田で有名なテガララン郡テガラランもあり、それら観光の中心地となっている。

村の中心部はウブド村寺院とその向かいのマーケットの付近であり、その間を東西に伸びるラヤ・ウブド通りと南にまっすぐのびるモンキーフォレスト通りが中心街。モンキーフォレスト通りを突き当たったところにモンキーフォレストと呼ばれる、自然保護区があり、多くの猿が生息している。

Wikipediaから引用 

続きを読む