読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

【初台湾、台北の人必見】絶対迷わずにたどり着けるホステルin台北 Park City Inn x Hostel

どうもこんにちは。

台北で全く観光してません  です。

ホステルが快適すぎてまったりしてます。

そんな快適なPark City Inn Hostelを今回ご紹介します。

f:id:shinpsonkun:20160827144721j:plain

 

場所

ぼくは今回初台湾で、到着がそこそこ遅い夜8時くらいでした。

(到着した桃園空港からはバスにて市内まで1時間弱。)

なので迷わずに着けるホステルとして、ロケーションを一番プライオリティに置いて探しました。

ドミトリーに宿泊する場合、あまり遅い時間に着いてみんなが寝ているときに荷物をゴソゴソしたり、音を立てるのは避けたいですよね。

こちらのホステルはなんと駅直結です。

桃園空港からはバスにて。5番のカウンターでチケットを購入しましょう。

f:id:shinpsonkun:20160827145424j:plain

チケット購入。

f:id:shinpsonkun:20160827145453j:plain

124元でした。約380円くらいなのかな。

f:id:shinpsonkun:20160827173645j:plain

こちらの5番の乗り場までどうぞ。

ただ、ぼく間違えてました。行き先をMTR忠孝新生駅で伝えたんですが、停留所を見るともっと早めに停車する救國團で降りたら良かったんです。

MRT行天宮駅すぐですから。

ホステルの場所はMRT頂渓駅の真上なんです。

f:id:shinpsonkun:20160827150034p:plain

黄色のラインね。

空港からのバスだと救國團は2つ目の停留所。MTR忠孝新生駅だと7つ目です。

どちらも停留所降りてMRTがすぐなので、救國團で降りるべきです。時間のロスでした。

MRTに乗り頂渓駅へ。電車を降りて1番出口を目指しましょう。

f:id:shinpsonkun:20160827150322j:plain

エスカレーターで地上に上がれば目の前がエレベーターになります。

そのエレベーターで3階へ。そこがホステルです。

なんと簡単!

 

受付からの流れ

オープンして比較的新しいので、当然むちゃくちゃ綺麗です。

共有スペースも広々。

f:id:shinpsonkun:20160827150536j:plain

パスポートを渡し受付です。

受付するとカードキーがもらえます。

f:id:shinpsonkun:20160827151558j:plain

各部屋に入るときに必要。そして朝食チケットもこのとき泊数分もらいます。

f:id:shinpsonkun:20160827150603j:plain

朝食はいくつかの選択肢から選んでください。

ビルの地下1階にあるカフェやマクドナルド、Subwayなど選ぶ楽しさもあります。

f:id:shinpsonkun:20160827150706j:plain

ここで注意。

タオルは自分で用意してください。

貸し出しはありません。

設備・デザイン

ドミトリーで1泊1,400円ほどでした。

Hotels.comにて。

ホテル予約ならHotels.com

f:id:shinpsonkun:20160827151506j:plain

ベッドも大きくて快適。

f:id:shinpsonkun:20160827151525j:plain

鏡、コンセント、ライト付き。

大きなセキュリティボックスもあり安心です。

水回りはこんな感じです。

f:id:shinpsonkun:20160827152024j:plain

はい、綺麗すぎます。

シャワー室に脱衣所もあります。

これ意外に重要。

けっこうゲストハウスやホステルってシャワールームに脱衣所がなくて着替えに苦労します。

ここはそんな心配無用です!

トイレにはウォシュレットあり!最高のやつですね。

サービス

キッチンも併設。

なんとコーヒーマシンがある。無料ですよ。びっくり。

f:id:shinpsonkun:20160827152216j:plain

f:id:shinpsonkun:20160827152311j:plain

無料で使えるパソコンも2台あります。

ソファもゆったりした座り心地良かったです。

 

まとめ

ロケーション重視で選んだこちらのホステルですが、想像以上に設備良し、スタッフ良し、サービス良し、で大満足です。

中心部(Taipei main station)までは少しだけ離れてますが、全く問題ないです。

このエリアでも何でも揃いますしね。

台北ではレビューの良いホステル・ゲストハウスはどこに泊まっても外れがないように思います。(ブログ見たり、人から聞いたりした結果)

その中でも初めての台湾で迷わずに宿に到着したいといった人には超絶おすすめです。

(びっくりした話)

ぼくの経営するゲストハウスのTwitterでここ宿泊してますよー、って呟いたらフォロワーさんも同じ宿にいて少しお話しました。

Twitterはリアルタイムでこういったことがあるから面白いですよね!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村