読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

セブ島からボホール島までの行き方

こんにちは、カンボジアの起業ブログなのに、フィリピンネタばかりのぼくです。

今回はセブ島到着後、そのままボホール島への行き方のご紹介です。

まずは格安航空券サイトの紹介も。安定のスカイスキャナーです。

スカイスキャナー

f:id:shinpsonkun:20150604193603j:plain

セブ空港から出たらタクシーの客引きが声をかけてきます。

これは無視で。相場の倍します。

空港を出たら右手に進みましょう。

f:id:shinpsonkun:20150604193811j:plain

白のタクシーに乗ってください。メータータクシーです。

「ドライバーにpier1まで」と。

ボホール島に行きたいと伝えてもOKです。

メーターで200ペソ(550円)くらいです。ぼくはチップ込で250ペソ渡しました。

着いたらチケット購入します。

オーシャンジェットという会社で往復800ペソ。この時カウンターにある紙に往復の日付と乗りたい船の時間(カウンターの上に時刻表があります)、名前を記入し、自分の番が来たらカウンターに提出します。

f:id:shinpsonkun:20150604194356j:plain

ぼくはここで失敗。ちゃんと日時書いて提出したのに、復路の日付が間違っていて、船に乗ったときに気付きボホール島に到着後オーシャンジェットの窓口で日付変更。

確認ミスだけど、完全にカウンターの人が間違っていたのに50ペソ手数料払いました。購入した窓口ですぐに手続すれば無料だったはず。。

f:id:shinpsonkun:20150604194909j:plain

約2時間の航路。時々揺れます。船旅ってそんなもんですよね。

ボホール島の到着したらトライシクルでホテルへ向かいましょう。

f:id:shinpsonkun:20150604200508j:plain

今回の宿は「TR3ats」

f:id:shinpsonkun:20150604195606j:plain

港から宿まで100ペソでした。市内中心部に近いロケーションで新しいゲストハウスです!

この宿の詳細は別記事にて。

セブ島から遠くないリゾートとして人気のボホール島。

観光名所はたくさんあるので、日数に余裕を持って滞在するのをオススメします!

旅とビジネスを結び付けたい方はぜひ連絡をください!

ぼくがなぜ毎月海外旅行できているのか。それをお話しします!

にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
にほんブログ村


ゲストハウス ブログランキングへ