ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

W Hotel Bangkok 宿泊記@2018 ハネムーンで利用 想像以上に素敵なホテルでした!

シェムリアップでゲストハウスを経営している和佐です。

年間かなりの数の宿に宿泊します。

普段はホステル・ゲストハウスが多いのですが、この旅は家族旅行ということもありホテル1択でした。

そしてSPGアメックスカードを持っているのでSPGグループかマリオットグループの中からホテル探しをしました。

選択肢が少ないから逆にホテル選びは楽でした。

SPGカードを持ってからほぼほぼマリオットでしたが、今回はシェラトンとW Hotelに予約を入れました。

 

さてバンコクのホテルレビューですが、シェラトンホテル(1泊)→ルネッサンスラッチャプラソーンホテル(2泊)ときまして、今回はW Hotel Bangkokです。

以前からW Hotelには憧れていて、ようやく宿泊する機会ができました。

W Hotelは実際には宿泊したことなかったけど、興味本位で台北で覗いてみたことあります。

パープルを基調とした派手なホテルでいて高級感があり、今度チャンスがあれば宿泊しようと考えていました。

W Hotel Bangkokとはどんなホテルだったのでしょうか。

そしてハネムーン利用したときにどういったサービスがあったのでしょうか。

レビューをしてみたいと思います!

 

W Hotel Bangkok 

f:id:shinpsonkun:20180222042810j:plain

チットロム駅にあるルネッサンスラッチャプラソーンホテルからUberを呼びW Hotelに向かいます。

W Hotelの最寄り駅はBTSチョンノンシー駅です。

このチョンノンシー駅には、ユニコーンカフェという面白いフォトジェニックなカフェがあるのでチェケラ。

f:id:shinpsonkun:20180222070924j:plain

f:id:shinpsonkun:20180222070936j:plain

f:id:shinpsonkun:20180222070945j:plain

 

到着した時間は昼の1時でしたが部屋はまだ出来ておらず、荷物だけ預けてバンコク郊外(サムットプラカーン)にあるクロコダイルファーム&ズーにUberで行きました(40分ほどでした)。

余談ですがこのクロコダイルファーム&ズー、かなり楽しかったですw

エレファントショー、モンキーショー、クロコダイルショーがあり、エレファントライド(50バーツ)があり、虎やオランウータンと写真撮影(200バーツ)ができるポテンシャルの高いスポットです。

施設の老朽化は激しいですが。

お時間ある方ぜひ!

www.bangkoknavi.com

クロコダイルファーム&ズーから帰ってきたのが夕方でした。そしてチェックイン。

部屋はスペキュタクラータイプにアップグレードされてました。

SPGアメックスあざっす。

びっくりしたのがエレベーターのヘルプ専用のスタッフがいたこと。

エレベーター乗り場にやってくるゲストのためにボタンを押して待っていてくれる。

f:id:shinpsonkun:20180222054231j:plain

ちなみにこのライトはトゥクトゥクで使用されているライトで作ったオブジェです。

f:id:shinpsonkun:20180222054549j:plain

長い廊下を歩いて部屋へ。

どんな部屋だろう。期待が高まります。17階にアサインされていました。

 

素晴らしいサプライズがされていました!

ウェブでどんな部屋かは知っていました。

そしてその上でサプライズがあり、僕たちは感激しました。

それがこちら。

f:id:shinpsonkun:20180222054844j:plain

f:id:shinpsonkun:20180222054942j:plain

ベッドにバルーン、そして椅子にバラの花束とメッセージカードです!

めちゃくちゃ感激しませんか?ケーキもありました!

予約メールにハネムーン利用と伝えていただけでこれだけのサプライズがありました。

そりゃファンになりますよー。二人してしばらく幸せに浸ってました。

 

 

部屋を紹介します

f:id:shinpsonkun:20180222055411j:plain

f:id:shinpsonkun:20180222055436j:plain

f:id:shinpsonkun:20180222055514j:plain

大好きなTWG TEAがありました。

f:id:shinpsonkun:20180222055628j:plain

着心地の良いバスローブ。

f:id:shinpsonkun:20180222055606j:plain

洗面台はこんな感じ。

f:id:shinpsonkun:20180222055325j:plain

バスタブの奥にシャワールーム。映画で見るようなバスタブです。

f:id:shinpsonkun:20180222055753j:plain

f:id:shinpsonkun:20180222055811j:plain

アメニティです。

f:id:shinpsonkun:20180222055839j:plain

洗面台にもアメニティ。奥にある水は有料。300バーツ!高いw

f:id:shinpsonkun:20180222055937j:plain

トイレはシックなデザインでした。

f:id:shinpsonkun:20180222060014j:plain

17階からバンコク市内の景色です。窓はすごく大きくて開放感ありました。

 

プールとジム

f:id:shinpsonkun:20180222060500j:plain

f:id:shinpsonkun:20180222060532j:plain

大きくはないです。

f:id:shinpsonkun:20180222060603j:plain

無料のお水をささっと3本持ってきてくれました。

f:id:shinpsonkun:20180222060658j:plain

f:id:shinpsonkun:20180222060733j:plain

f:id:shinpsonkun:20180222060800j:plain

f:id:shinpsonkun:20180222060826j:plain

タイらしくキックボクシングのサンドバッグが置いてありました。

 

朝食会場

2階にあるThe Kitchen Tableでいただきます。

f:id:shinpsonkun:20180222060934j:plain

f:id:shinpsonkun:20180222061113j:plain

7時頃行きましたが席を案内されるまで列があり5分ほど待ちました。

f:id:shinpsonkun:20180222061303j:plain

f:id:shinpsonkun:20180222061336j:plain

f:id:shinpsonkun:20180222061405j:plain

f:id:shinpsonkun:20180222061436j:plain

f:id:shinpsonkun:20180222061503j:plain

f:id:shinpsonkun:20180222061529j:plain

f:id:shinpsonkun:20180222061605j:plain

f:id:shinpsonkun:20180222061630j:plain

f:id:shinpsonkun:20180222061656j:plain

紅茶はTWGなのでW Hotelではコーヒーより紅茶がお得です!

朝食はルネッサンスの方が好みでしたけどもちろんここも美味しかったです。

 

料金は? 

f:id:shinpsonkun:20180101022007p:plain

1泊朝食抜きで$212です。朝食付けて25,000円ほどでした。

ここに3泊したので75,000円です。まあ高いけどSPG上級会員であればその価値はあるかなと個人的には思います。

SPG会員じゃなかったら泊まってないから。(ぼくは選択肢にあがらない)

 

まとめ

部屋に入ったときの感激は今までで一番でした。

顧客情報からどんなことをすれば喜んでもらえるのか、そしてこのサプライズに繋がっています。

なかなかここまでのサプライズをしてくれるホテルもないと思いますよ。

だからぼくのW Hotelへの印象はパーフェクトです。

価格帯はすこし高くてそうそう宿泊できるカテゴリーのホテルではないですが、何かの記念日なら良いですよね。マリオットのプラチナチャレンジをしてSPGプラチナになりたくなりましたもん。

いやー、3泊とても快適で気持ちの良いホテルでした。

サムイ島のW Hotelにも泊まりたいです。

 

このW Hotelは大切な人と過ごすホテルとしておすすめします。

そしてお供にSPGアメックスカードを。。

www.cambodia-guest-house.com

www.cambodia-guest-house.com

 

SPGグループ関連記事:

www.cambodia-guest-house.com

 

 

 

 

 

最強のホテル100 (ホテル評論家が自腹で泊まる!)

最強のホテル100 (ホテル評論家が自腹で泊まる!)

 

 

ぼくの経営するゲストハウスは下記です。

The City Premium Guest House 【シティプレミアムゲストハウス】 カンボジアシェムリアップのオアシス

 

お客さんもインターンも募集中です!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村