ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

ロイヤルオーキッドシェラトンホテル 宿泊記@2018 ハネムーンで利用

こんにちは、カンボジアでゲストハウスを経営している和佐です。

先日バンコクにあるRoyal Orchid Sheraton Hotel & Towersに宿泊してきました。

チャオプラヤ川沿いに建つラグジュアリーなホテルですが、お値段はそこそこ良心的です。

料金は1泊朝食付けて税サ込みで16,000円ほどでした。

SPGアメックスカードを作ってから初めてのSPGグループホテルに宿泊しました。

マリオットと違いベネフィットはそれほどないですが楽しみにしていたホテルです。

シェラトンホテルの特徴としては、シェラトンが独自に開発したベッド、シェラトンシグネチャーベッドがあります。

  全米シェアNo.1のベッド・マットレスメーカー、シーリー社の最高級マットレスをベースに、約30cm厚のプラッシュ・トップ・マットレスを使用した多層構造ベッドを特別に開発。 まるで"天使に抱かれる"ような心地よい眠りをご体験ください。(シェラトンwebsiteより)

 世界的なチェーンホテルはやはり「眠る」ことにも最大限こだわりを持っていて、マリオットだとシモンズ社のベッドをセレクトしています。

宿泊すると実感しますが、ほんとに心地よい眠りに落ちます。

 

眠りにこだわる方は一度体験してみてはどうでしょうか。

あっという間に朝になりますよ。しかも快適な寝覚め!

今回はSPGゴールドになって初SPGホテルを体験したレビューをします。

そしてhoneymoonとして利用したので普段よりサービスがありました。

ではお付き合いください。

この旅はカンボジアからスタートします。

カンボジアのシェムリアップからバンコクエアウェイズでスワンナプーム空港へ。

到着後、タクシーでホテルに向かいました。

ハネムーン利用だから電車じゃなくスマートに空港からタクシーにしましたw

 

Royal Orchid Sheraton Hotel & Towers

f:id:shinpsonkun:20180211010949j:plain

f:id:shinpsonkun:20180211011337j:plain

タクシーが到着するやベルがやってきて荷物の確認。

荷物はベルに任せてチェックインカウンターへ。

SPG専用カウンターがあったのでゴールド会員と伝えてチェックインをしました。

 

ゴールドのベネフィットは?

部屋のアップグレードとアーリーチェックイン、レイトチェックアウトです。

到着したのが夕方4時ですのでアーリーチェックインはなし、レイトチェックアウトはどうするか聞かれましたがこちらも必要なかったので11時くらいにチェックアウトすると伝えました。

部屋は30階をアサインされて、チェックインのときにアップグレードしておきましたよと言われました。

マリオットでは朝食は2名まで無料ですが、SPGは付きません。

チェックインのときに2名分の朝食を頼みました。20%割引になり、これがゴールドのベネフィットのようです。

 

部屋は全室リバービュー

f:id:shinpsonkun:20180211013658j:plain

こちらのホテルは全室リバービューです。

予約段階でハネムーンと書いてあったのでベッドには可愛らしいタオルで作った象さんと、造花のハートマークがありました。

f:id:shinpsonkun:20180211015627j:plain

f:id:shinpsonkun:20180211032507j:plain

仕事がはかどる机です!

f:id:shinpsonkun:20180211015828j:plain

ウェルカムアップルとチョコレート。チョコレートは美味しかった!

f:id:shinpsonkun:20180211020041j:plain

部屋からはこんな感じ。

あまり良い写真じゃないから夜の写真を載せておきます。

f:id:shinpsonkun:20180211020416j:plain

夜景はめちゃくちゃ綺麗でした。

部屋はオールドスタイルですが、快適な滞在です。

ただ枕元にコンセントがないのが今の時代ちょっとマイナスかな。

 

バスルームとアメニティ

f:id:shinpsonkun:20180211021052j:plain

バスタブの写真忘れましたがあります。

f:id:shinpsonkun:20180211021202j:plain

アメニティはLe Grand Bainです。

こちらのアメニティは高級フレグランスとボディケアのブランド『バレード』のクリエーター Ben Gorham氏よって開発されているそうです。

防腐剤であるパラベンは使用されていないので敏感肌の方にも良さそうですよ。

 

その他の特典と特徴 

チェックインして一度から部屋に戻るとケーキがサプライズプレゼントされていました。

f:id:shinpsonkun:20180211022055j:plain

このようなサプライズはやはり高級ホテルならではですね。

ベビーベッドをリクエストしたときに一緒に子供用のアメニティも持ってきてくれました。

f:id:shinpsonkun:20180211022257j:plain

嬉しいですー。

 

そしてロイヤルオーキッドシェラトンの一番の特徴は専用の船(ボート)があることです。(リバーサイドのホテルは専用ボートありのホテルが多いです)

30分毎に運行していて、ホテルと最寄りのBTSの駅をつないでます。

f:id:shinpsonkun:20180211022503j:plain

革張りのソファに木で作られたボートで味わいと高級感があります。

f:id:shinpsonkun:20180211022617j:plain

f:id:shinpsonkun:20180211022741j:plain

f:id:shinpsonkun:20180211022948j:plain

 

残念な点

ほぼ満足した滞在でしたが、残念な点もあります。

先ほども書きましたがベッドサイドにコンセントがないこと。

f:id:shinpsonkun:20180211032201j:plain

f:id:shinpsonkun:20180211032252j:plain

とってーも些細なことですけど。

ベッドサイドで眠るまでスマホをいじる人には気になるポイントかも。

それと朝食のクオリティも残念でした。

f:id:shinpsonkun:20180211032644j:plain

f:id:shinpsonkun:20180211032747j:plain

f:id:shinpsonkun:20180211032857j:plain

美味しくなかったです。

ロイヤルオーキッドシェラトンの食事は多くの人がレビューでも書いていて、評価はそれほど高くないです。

これから宿泊を考えている人は朝食なしのプランをおすすめします。

朝食1人700バーツとかしますからね。

 

 

まとめ

初めてのシェラトン、初めてのリバーサイドのホテルでした。

サービスは大満足です!

 

小さな心遣いに溢れていて心地よい滞在ができました。

もし何かの記念日とかであれば予約のときにメールでお伝えしましょう。

サプライズがあるかもしれませんよ。

リバーサイドは交通の便は決して良くないですが、周りにショッピングモールもあるし、少し屋台もあるし困ることはないです。

ワットアルンも近いですから、観光の拠点としてもおすすめです。

f:id:shinpsonkun:20180211033423j:plain

SPGゴールドのベネフィットはマリオットにはかなり劣りますが、それなりに優遇はされます。

ボーナスポイント(50%)も付きますからね。

SPGアメックスに興味ある方は下記のアドレスまでどうぞ。

tunagu@hotmail.com

ご紹介ポイントとして17,000ポイントもらえますよ。 


 

 

バンコクでホテル迷っている方やこれからロイヤルオーキッドシェラトンに宿泊される方の参考になれば嬉しいです!

 

SPG関連記事:

www.cambodia-guest-house.com

 

 

バンコクまでの航空券比較はこちらから

地球の歩き方MOOK バンコク ランキング&マル得テクニック! 2017-2018

地球の歩き方MOOK バンコク ランキング&マル得テクニック! 2017-2018

 

 

ぼくの経営するゲストハウスは下記です。

The City Premium Guest House 【シティプレミアムゲストハウス】 カンボジアシェムリアップのオアシス

 

お客さんもインターンも募集中です!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村