ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

関空前泊におすすめ新型カプセルホテル「ファーストキャビン関西空港」宿泊記

ずっと宿泊してみたかった「ファーストキャビン」に行ってきました。

ファーストキャビンは全国にありますが、ぼくが利用したのは関西空港です。

簡易宿泊所のカテゴリーになるのですが、カプセルホテルよりかなり快適に過ごせました。

2段ベッドではなく個室タイプになるため値段は少し割高ですが、立地・快適性を考えてもおすすめなので今後宿泊を検討している方の参考になればと思いレビューします。

部屋タイプは2つあり、ビジネスクラスとファーストクラスと飛行機の座席になぞらえています。

もちろんファーストクラスの方が良い部屋になります。

違いは広さです。

すっごく簡単に説明すると、ビジネスクラスは荷物置き場がなく、ファーストクラスは荷物置くスペースがある、ということです。

では早速レビューです。

 

ファーストキャビン関西空港 

f:id:shinpsonkun:20171023182529j:plain

グランドピアノがあり、一見するとホテルには見えないです。

扉を開けるワクワク感があり、出発前だとその雰囲気も盛り上がること間違いなしです。

 

ファーストキャビンの場所

関西空港の向かいの建物、エアロプラザの3Fにあります。

関西空港からの行き方としては、ターミナル1の2FからJR乗り場に向かってください。

f:id:shinpsonkun:20171023184116j:plain

ここを真っ直ぐ進みます。 

ファーストキャビンの広告が目立ちます。

f:id:shinpsonkun:20171023184207j:plain

エアロプラザに入るとすぐにエスカレーターがありますのでそれに乗って3Fへ。

f:id:shinpsonkun:20171023184713j:plain

一本道なのでそのまま奥の方へどうぞ。

f:id:shinpsonkun:20171023185113j:plain

途中大好きな松屋もありました。

f:id:shinpsonkun:20171023185402j:plain

カルビ定食食べました。

突き当たりがファーストキャビン関空です。

すぐわかります、簡単です。

 

ファーストキャビン店内

では早速入ってみましょう。

左手に受付があります。

そこで鍵をもらい館内の説明を受けます。

右手には共有スペース。

f:id:shinpsonkun:20171023190414j:plain

f:id:shinpsonkun:20171023190453j:plain

清潔感あります。それでいて落ち着いたデザインでほっこりします。

ロビーから館内に入る前はカードキーでの入館になります。

受付でもらった鍵に書いてある部屋番号で部屋までレッツゴー。

f:id:shinpsonkun:20171023191102j:plain

 

ちょっと暗めです。

 

どんな部屋?

ぼくの予約した部屋タイプはビジネスクラスです。

f:id:shinpsonkun:20171023191218j:plain

ベッドがあります。

部屋着、タオル大・小各1枚、ボディスポンジ、歯磨きセットがアメニティです。

ベッドの左側がセキュリティボックスになっています。

f:id:shinpsonkun:20171023191443j:plain

ファーストキャビンは簡易宿泊施設になるため、扉に鍵をかけることができません。

なので貴重品管理はしっかりと。こちらのセキュリティボックスは鍵をかけることができますので、大事なものを入れましょう。

けっこう幅が狭いので、財布、パスポート、スマホなどは入るけど、大きめの鞄は入らないです。

そして部屋にはTVもあります。

f:id:shinpsonkun:20171023211819j:plain

物音を立てるのは厳禁なホテルなのでTV観るときはヘッドフォンをします。

チェックインのときにスタッフからTV観るかどうか聞かれますので一応ヘッドフォンは借りましょう。

f:id:shinpsonkun:20171023212348j:plain

 

大浴場がある

こちらのおすすめポイントとして大浴場があります。

シャワーだけじゃないのが嬉しい。

では写真をどうぞ。

f:id:shinpsonkun:20171023212707j:plain

大浴場の直前に洗濯機があります。1台だけだけど。

f:id:shinpsonkun:20171023212841j:plain

こちらも清潔です。

ドライヤー、綿棒、ひげ剃り、ブラシも完備してます。

f:id:shinpsonkun:20171023213046j:plain

そしてこれが大浴場。

f:id:shinpsonkun:20171023213211j:plain

f:id:shinpsonkun:20171023213305j:plain

大浴場と言うほど大きくないけど、十分疲れが取れるレベルのお風呂です。

身体を伸ばしてリラックスしましょう。

 

料金

シーズンによって異なるみたいですが、基本的な料金として

ビジネスクラス  ¥6,200

ファーストクラス ¥7,200

です。

ちなみにこの写真がファーストクラスです。

f:id:shinpsonkun:20171023213753j:plain

荷物も置けるスペースがあって、プラス¥1,000ならファーストクラスの方がおすすめです。

ぼくが宿泊した日はファーストクラスが満室でした。

9部屋しかないそうです。

ファーストクラス希望の方はお早めの予約を。

 

まとめ

一般的なカプセルホテルの料金からしたら2倍くらいしますが、朝早い便であればこのファーストキャビンに宿泊するのは大いにアリだと思いました。

関空周辺にはいくつかホテルがあって個室で同じくらいで宿泊できますが、空港(ほぼ)直結で個室感覚で泊まれるのはこのファーストキャビンとホテル日航しかないです。

以前はホテル日航しか選択肢がなくて、しかも1泊最低1万以上はしますからなかなか厳しかったですが、ファーストキャビンができて少し節約できます。

清潔・快適さは9点です。マイナス1点は部屋で音が出せないところです。

なので起床時スマホでのアラームは禁止されています。

ウェイクアップコールはスタッフが直接部屋に来て起こしてくれます。

それくらいしかマイナスポイントがないです。

予約前は一旦こちらのホテル予約サイトのトリバゴをチェックしてみてください。

国内&海外ホテル予約『トリバゴ』

多くの予約サイトから最安値のウェブサイトが調べられます。

関連記事: 

www.cambodia-guest-house.com 

牛丼並盛380円で香港へ!? 初心者でもOK 知っている人だけ得をする格安航空会社のバイブル LCCスタイル

牛丼並盛380円で香港へ!? 初心者でもOK 知っている人だけ得をする格安航空会社のバイブル LCCスタイル

 

 

ぼくの経営するゲストハウスは下記です。

The City Premium Guest House 【シティプレミアムゲストハウス】 カンボジアシェムリアップのオアシス

よろしくお願いします。

お客さんもインターンも募集中です!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村