ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

シェムリアップの携帯屋さんでHuawei P10 Plus(新品)1台とiPhone6(中古)2台購入した。

シェムリアップでは街の至る所に携帯ショップがある。

こうやって何軒も携帯ショップが並んでる。

f:id:shinpsonkun:20170715112617j:plain

 

f:id:shinpsonkun:20170715113148j:plain

 

これはHuaweiのショップ。2週間ほど毎日通ったw 

結局違う店で購入することになったんだけど。

f:id:shinpsonkun:20170715114331j:plain

品揃えはだいたいどこも同じ。

f:id:shinpsonkun:20170715113112j:plain

こんな感じで中古スマホと新品のスマホがショーケースにびっしりと並んでる。

今回の目的はスマホを3台購入すること。

1台は自分用で2台はプレゼント用。

購入すると決めてから2週間迷った。

最終的にはHuawei P10 Plus(自分用)1台とiPhone6 16GB(プレゼント用)を2台買った。

f:id:shinpsonkun:20170715114954j:plain

自分用はiPhone7 PlusかこのHuawei P10 Plusで検討していたけど、P10 Plusのライカ製デュアルレンズに惚れたのでこちらにした。

プレゼント用もHuawei P9 Lite(新品)と迷ったけど、iPhone6が良いとのことでこちらに。(予算オーバーだったけど) 

P9 Liteだと新品で$229です。これもコスパ良いですよ。

 

6号線にあるワットボー通りのほど近い携帯ショップに数日通い、顔を覚えてもらい良い状態のiPhone6をゲットした。

値段は

Huawei P10 Plus(新品)$690がなぜかけっこう割引してもらい$621で買えた。

値引きしてもらっても$10くらいだろうなと思ってたけど。

iPhone6は1台$288が$285と厳しめの値引きだけど、スタッフみんな優しかったし、付属品もいくつかもらったし満足でした。

3台で$1,191です。

f:id:shinpsonkun:20170715120111j:plain

 

f:id:shinpsonkun:20170715120139j:plain

Huawei P10 Plusの本体カラーはグリーナリーといって綺麗なグリーンにした。

f:id:shinpsonkun:20170715120605j:plain

RAMは4GBと大容量で操作性も快適。

ストレージは64GB。写真好きだから128GB欲しかったけど、Micro SDで256GBまで増やせるから妥協した。

HUAWEI P10 plus スマートフォン | 携帯電話 | HUAWEI Japan

何よりもインカメラでさえLeicaなのでむちゃくちゃ嬉しい。

F値は1.8ととても明るいですから暗い場所でも綺麗に撮影できますよ。

 

個人的にはポートレートモードに期待していたけど、ブレやすいので赤ちゃんやペット撮影は厳しいです。(←当然w)

ちゃんと止まって撮影させてくれる大人には有効で素晴らしい写真に仕上がる。

そしてモノクロの描写の凄さにはびっくりした。

 

 

実際に使い出してまだ2日くらいなので感想としては「良い」しかないですが、使い倒してからしっかりとしたレビューを書きたいです。

Huawei端末は初めてだけど、iPhoneと同じくらいの快適性でビックリしてます。

値段もこれだけのハイエンドモデルで日本円7万円ちょいですし、買って損はないと思います。

Amazonだと7万円切ってますね。 

P10もP9、P9 Plusもライカ製のレンズなので、予算を抑えたい人はそっちでもアリです。 

  

Huaweiのスマホを買ったらこちらのガイドブックもどうぞ!ぼくも日本帰ったら買います。 P10Plusのガイドブックがまだ出てないけど。

できるポケット HUAWEI P9/P9 lite 基本&活用ワザ完全ガイド

カンボジアで販売されているスマホは全てシムフリーです。

カメラ撮影したときに音が鳴らないのがいいですね。

注意点はiPhoneの場合、リファービッシュ(整備品)が出回っていてそれは安いです。

iPhone6だと$200程度から買えますが、オリジナルの方が何かと安心なので多少高くてもオリジナルをお勧めします!

 

関連記事:

www.cambodia-guest-house.com

 

 

ぼくの経営するゲストハウスとブティックホテルは下記です。

The City Premium Guest House 【シティプレミアムゲストハウス】 カンボジアシェムリアップのオアシス

サマティカ ヴィラ ブティック (カンボジア シェムリアップ) - Booking.com

どちらもよろしくお願いします。

お客さんもインターンも募集中です!

 

そしてお仕事の依頼もお待ちしてます。

海外起業サポート(カンボジアとフィリピン)、旅行情報のまとめ記事(実際に取材します)、 SNS運営、ノマドになるためのノウハウなどが得意です。

shinpson611@gmail.com

までお願いします。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村