読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

ボラカイ島滞在終了。4/16からGW明けまでシェムリアップです。ちなみにこの前噂のユナイテッド航空乗りました。

オピニオン ユナイテッド航空

関空からグアム経由マニラ行きで(どんな行程やねん)現在世間を騒がせているユナイテッド航空に乗った。

www.cambodia-guest-house.com

特に不都合なく快適な航空会社のイメージだったけど、ネットでググると悪い噂多いですね。

ネットではえてして良いことより、自分はこれだけハプニングがあった、とか、大変な事件に巻き込まれた、といった悪い書き込みが目立つし、そっちの方が書きやすいんだと思う。

タイミングや運、そのときのシチュエーションで物事はいかようにも変化するので、読み手には判断力を求められる。

どこそこのホテルがとても良かったという人もいるし、その逆もしかり。

サービス業だと相手ありき、のこともあるので自分がそのモノ・経験を買う場合いくら調べても結局自分がそれを買ったり(経験したり)しない限りそのレビュー通りいかないものです。

だからといって、今回のユナイテッド航空の対応は許されるものではないですが、このご時世ネットがグローバルに利用されて(多くの人が見ることができる)いると、不手際があった際のコストは初動で決まると感じた。

あれだけ大きな会社でもその初動で躓いてしまったということの方が個人的には驚きであった。 

 

ぼくもサービス業をしている身としては良い教訓になった。

身を引き締めてお客さんに真摯に対応していきたい。

 

今日でボラカイ島滞在が終了。

また来月数日間だけ戻ってくる。

相変わらず素晴らしい島で、ほんとにもっともっと日本人に訪れてほしい。

海は綺麗、物価はそれほど高くない、人は明るい。

そしてそして夕焼けが信じられないくらいワンダフルです。

 

純度100%のピンクサンセットも見れますよ。

自然もその時期や天候によって見せる姿が大きく違う。

ぼくたちはいつだって画一化された世界に住んでいるわけじゃない。

さきのユナイテッド航空の件と強引に絡めるわけじゃないけれど、どれだけ自己防衛したって、どれだけ準備万端にしたって、それが功を奏しないことが多々ある。

 

決められたルールの中(知らないでは済まないこともある)、それに従わなきゃならないことがある。

いくら相手側の言い分が理不尽でも。世知辛い世界ですけどね。

 

 

ゲストハウス経営をしていて、何かトラブルがあってこっちの落ち度がない場合でもお客さんをできるだけ満足させようと対応することもある。

古い建物だから設備が若干貧弱なのは理解している。そして余裕があるときに修理したり、増設したりする。

でもまだまだ至らない点(設備以外にも接客の対応、トラブル相談etc...)はたくさんある。そこをお客さんのリクエストに柔軟に対応し、満足度を上げていくのがぼくたちの仕事でもある。

難しいけど面白い。

現場はほぼパートナーの金子に任せているけれど、彼が休暇を取るときはぼくが現場に立つ。

なかなかシェムリアップで現場にいることがないけれど、もしぼくの時期に宿泊してくれたお客さんでこのブログを偶然読んでくれている人がいましたら、いろんなお話をしましょう。

出会いは一期一会。

またどこかで再会するかもしれないけれど。

でもその最初の出会いを大切にしたいです。

 

 

ぼくの経営するゲストハウスとブティックホテルは下記です。

The City Premium Guest House 【シティプレミアムゲストハウス】 カンボジアシェムリアップのオアシス

サマティカ ヴィラ ブティック (カンボジア シェムリアップ) - Booking.com

どちらもよろしくお願いします。

お客さんもインターンも募集中です!

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村