ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

てるみくらぶが倒産?トラブル多発。

格安ツアーを取り扱っている「てるみくらぶ」が倒産しそうです。

一昨日から一部旅行者の発券ができずにトラブルになっているみたいで、予約したお客さんが大混乱中。

 

ぼくはてるみくらぶを利用したことなかったけど、メールマガジンは購読していてよく高級ホテル宿泊付き格安プランを掲載したメルマガが送られてきていて薄利なのにすごい営業努力しているなぁーって思っていた。

最近では何日迄に入金でツアー確約!という宣伝文句のメルマガが多くて不思議に思っていたんだけど、どうやらキャッシュフローが相当やばかったみたいですね。

ベトナムツアーでホテルがヒルトン、4日間で4万円台、バリ島も5つ星で4日間4万円台とかバンバン出てた。ハワイも安いし。

コスパ良すぎ。この価格で行ける人羨ましいと思っていた。

ぼくの旅は期間長いのとホテルはできるだけいろんなカテゴリーに宿泊したいのでてるみくらぶのツアーには不向きで利用したことなかったけど、日程と想いさえ合えばすぐに手を出したくなるツアーがたくさんあった。

 

これを機に旅行離れしなくならなければいいけど。

大手のJTBやH.I.Sだって安泰かどうか誰もわからないよね。

てるみくらぶで働いていた社員も会社の財務状況をわかっていなかったみたいだし。

 

 

ツアーは丸投げできて便利だけど、会社に丸投げしている分そのリスクはつきまとう。

ぼくは昔から一貫して航空券を航空会社のウェブサイトで買って、ホテルもウェブで予約してという旅のスタイル。

もちろん航空会社だって倒産リスクあるだろし、ホテル予約サイトもそう。

でもこちらの方が遥かにリスクは低い。

個人的にはリスク回避じゃなく、単純に旅のスタイルがそうさせてるだけだけどね。

 

Naverまとめにてるみくらぶで影響を受けた人たちの声ーが載っている。

matome.naver.jp

 

旅にはトラブルはつきもの。

でもお金払ったのに出発できないトラブルは最悪。

 

楽しみにしていた旅行が勝手にキャンセルされたってほんとにかわいそう。

この日のために必死で働いてお金貯めた人や、休みを調整した人多いことを知っているから。 

 

旅行会社に就職希望の方は下記の本は必読!

就活応援 旅行会社への就職を希望しているあなたへ: 旅行会社のこと、もうちょっとよく知りましょう あなたの就活、応援します

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村