読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

ガルーダインドネシア航空にてKLからデンパサール(バリ島)へ

海外旅行 インドネシア バリ島

今回のバリ島行きはマレーシアのクアラルンプール(以下KL)から。

ジャカルタ経由でデンパサール着です。

そして初めてのガルーダインドネシア航空を利用した。

KLからだと往復26,000円ほどでした。

デルタのゴールドメダリオンなのでガルーダインドネシアも上級会員。

航空会社の上級会員はほんと素晴らしい。

ゴールドメダリオンの素晴らしさ。デルタスカイマイルアメックスゴールドカードの威力を痛感したバンコクスワナンプーム空港から関空への帰国 - ノースキルでカンボジアで起業!

KLでのチェックインを済ませラウンジへ。

ここではプライオリティパスも使用できるPLAZAラウンジのチケットをもらった。

なかなか広くてフードもあり良かったです。シャワールームも完備されている。

 

インドネシアのフラッグキャリアであるガルーダインドネシアは定刻通りKLを飛び立ち、これまた定刻通りジャカルタに到着した。

機内では映画「君の名は」が観れた。

機内食も美味しいとまではいかないけれど、問題ないレベルでフライトアテンダントのみなさんのサービスは気持ちの良いものだった。

 

ジャカルタの空港ではデンパサール行きが国内線となるため、ターミナル間の移動がある。

T2に到着し、T3へ移動。徒歩で10分もかからない。

T3到着後、ガルーダインドネシアのラウンジが使えたので、出発まで時間を潰し、いよいよデンパサールに向けて飛び立った。

 

デンパサール空港に降り立ち、現地のSIMカードを購入。

8GB使えて300,000ルピア(2,600円ほど)。インドネシアでは通貨単位の桁が大きすぎて慣れるまで大変だった。

SIMをセットし、Uberでタクシーを呼ぶ。

www.cambodia-guest-house.com

マレーシアでもUberを利用したけど、ほんとに便利。

ボラれることがないから。料金交渉も必要ないし、クレカ払いに設定しておけば目的地に着いてそのまま降りればいい。

10分ちょい乗ってホテル到着。タクシーで200円。

バリ島ではクタ市内中心部のホテルを3泊予約していた。

3泊で6,000円だから1泊2,000円。

バリ島はシェムリアップと同様オシャレなホテルが多く、しかもどれも安い。

コスパの面で最高の部類に入る。

ぼくはホテル探しが趣味とも言えるんだけど、旅行前クタとウブドでは時間を忘れるくらいホテル探しに没頭していた。

ホテル予約は下記でどうぞ。

海外ホテルサマーセール開催中!30%OFF~

 

初日はホテル到着が夜で、近くのレストランで夜ごはんを食べて、ホテルに戻り就寝。

翌日から行動開始となった。

 

 

バリ島までの航空券はこちらスカイスキャナーで

 

 

 

 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村