読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

アジアマイルを3ヶ月で倍にした方法

マイレージ 海外旅行 アジアマイル 陸マイラー ライフハック

大げさな出だしですが、ぼくが2年で13,000マイルしか貯まっていなかったアジアマイルを3ヶ月で倍以上の34,000マイルまで貯めた方法でも書こうと思います。

最初の経緯は香港に行くためにキャセイパシフィック航空のチケットを購入したところから。

それに伴い初めてアジアマイルに入会した。

(それ以前にも南アフリカへ行くときにキャセイパシフィック航空を使ったけど、マイル貯めてなかった・・・)

 

そして香港の次にインドへ行ったときもキャセイパシフィック航空を使った。

そういった経緯で何度かキャセイパシフィック航空(関空⇆カンボジアでキャセイパシフィックを利用したり)に搭乗する機会があり、徐々にマイルが増えていったんだけど、それでも13,000マイルほどで足踏みをしていた。

 

最初のステップとしてクレジットカードを作った

アジアマイルのニュースレター入会後に毎月送られてきていて、今年の7月に目を通していたときに心ときめくオファーがあった。

それはキャセイパシフィックのクレジットカードでゴールドを作るとボーナスマイルとして8,000マイルもらえるというもの。

合わせて読みたい

キャセイパシフィックのマイルの使い道。アジアマイル


この記事にも書いたんだけどね。

キャセイパシフィックのゴールドカードは年会費が安めの5,000円。

初年度は無料だからマイル目的に入会してもいいと思う。

そしてカードを作成以降はショッピングでも積極的にこちらのゴールドカードを使うようになった。

特に海外ではショッピングマイルが1.5倍と地味に嬉しい。

そうやってまずは大きく一気に稼いだのが最初のステップです。

 

ロケットマイルズで3泊しただけで7,000マイル獲得した

ゴールドカード作成したあとに、アジアマイルのニュースレターでまたも嬉しいオファーがあった。

提携しているロケットマイルズという宿泊予約サイト(AgodaやBooking.comみたいなサイト)からホテルを宿泊するとボーナスがもらえるというオファーだった。

ちょうどバンコクに3泊する予定があり、そのロケットマイルズからホテルを探していたら、3泊で2万円ちょいでなんと7,000アジアマイル獲得できるということで、そのサイトから予約した。

合わせて読みたい

アジアマイル貯めている人必見。宿泊毎に1,000マイル貯まる。予約サイトロケットマイルズへ!!

 

ロケットマイルズに似たマイルが貯まるホテルサイトはKaligoというものもある。

合わせて読みたい

マイルを貯めるならKaligo

この2つのホテル予約サイトはマイル貯めている人、マイル貯めようとしている人は必見です!

 

クレジットカードカード作成とホテル予約で合計15,000マイル獲得

こうして元の13,000マイルが速攻で28,000マイルになり、また海外ショッピングや日常生活でのカード利用によりすぐに30,000マイルを突破した。

先月は34,000マイルあった。

合わせて読みたい!

アジアマイル 35,000の使い方 2017年の5月に4,000マイルほど失効するので。

合わせて読みたい

アジアマイルで特典航空券を発券しました。(アジアマイルでの特典航空券の取り方)

 

 

まとめ

ライフハック的にはすごく簡単。

クレジットカードも初年度は無料だし、ホテルも必要経費として割り切ればすごくお得にマイルが一気に貯められる。

クレジットカードを発行した後は、目標マイルが貯まるまでそのカードで決済を集中すればいいしね。

東南アジアが好きな旅人はエアアジアをプライオリティーに置いてるけど、今はLCCより総合パフォーマンスとしてはフラッグキャリアの方が上だったりする。

値段も変わらない日があったり、高い日でも手荷物や食事など考えたら同等だったりする。

ぼくは航空券がフラッグキャリアの方が多少高くても、マイルを貯めているならその系列の航空会社に乗るのを心から推奨する。

エアアジアの功績はとても大きいけれど、それに縛られずに大きな目で旅を考えてほしい。

そしてマイルに関する方法なんてこのご時世インターネット上にあふれている。

東南アジアでのスコールの後に道路が水で溢れるかのごとく。

航空券を探して実際に購入し、海外に行き、そして家に帰って緑茶を飲むまでが旅です。

 

ぼくもマイルに関してはまだまだひよっ子だけど、この奥の深い道を極めたいと思う。

みなさんもぜひ奥の深いマイルの世界へようこそ!

 

旅の賢人たちがつくったアジア旅行最強ナビ

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村