読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

Kindle Unlimited(読み放題)で読めるおすすめスポーツ雑誌・本。海外旅行にはKindleです。

kindle バックパッカー 一人旅 海外旅行

海外旅行の大切な友人Kindle。

今回はスポーツ雑誌・本編になります。

以前の関連記事はこちらから。

Kindle Unlimited(読み放題)で読めるおすすめ旅行ガイドブック - ノースキルでカンボジアで起業!

Kindle Unlimited(読み放題)は1人旅の強い味方。オススメ本(小説編)の紹介。カンボジアが舞台の小説もあるよ。 - ノースキルでカンボジアで起業!

みんなの行かないような街に行き、エキサイティングな、ときには静かな日々の中、Kindle片手に自分の時間を過ごしてみましょう!

それでは少しお付き合いください。

1.週刊プロレス

プロレス好きですかー?元気ですかー?

ぼくの子供時代はタイガーマスクがTVの中で華麗に宙を舞ってました。

当時はゴールデンタイムと言われる時間には子供がみんなTVにかじりつきタイガーマスクに声援を送ってました。

そしてときは過ぎ、いまはめっきりTVでそのプロレス番組が姿を消してしまった。

いや、たまーに深夜でやってたりはするんだけど。でもかなり影響力は失いましたよね。でもね、まだまだ頑張ってるんですよね、プロレス団体は。

それを雑誌がちゃんと伝えてます。素晴らしいです。影響力を失っても伝えているんです。

ぼくは好きですよ、今のプロレスも。

 

2.ぜんぶわかる! 最新ロードバイクメンテナンス 学研ムック

ぼくは昔、自転車で世界のどこかを旅したいと思ってました。(今は思ってないw)

それはこの本を読んだからです。

行かずに死ねるか!―世界9万5000km自転車ひとり旅 (幻冬舎文庫)

世界一周ノンストップ旅行記! 
大企業のサラリーマンをやめ、半ばヤケクソ気味に自転車世界一周の旅に出 た若者の手記。笑い、涙、事件、そして恋……。7年半のあいだにノンストップで繰り広げられるハプニングを、そのままのスピードで再現した一冊。「世界一を見つける」をテーマに、5大陸9万5000㎞を走破した彼は、いったいどんな「世界一」を見つけたのか!?

ページをめくれば 、あなたも世界一周を疑似体験! 一度読み始めたら止まらない! --このテキストは、絶版本またはこのタイトルには設定されていない版型に関連付けられています。

 (Amazonより)

この本はKindle Unlimited対象ではないですが、とても面白い旅行記です。

そのとき自転車に興味持ったんだけど、けっこう高価なんですよ。本格的なロードバイクって。しかもしっかりとしたメンテナンスも必要だし。

だから興味を失くしてしまい今に至りますww

でもこういう雑誌がKindle Unlimitedで読めるってすごいですよね。

ぼくはそれほど興味ないけど、自転車を始める人には必須かと思います!

 

3.走れるカラダになる 体幹「3S」メソッド

昨今のランニングブームは過熱する一方です。東京マラソンとか抽選でなかなか当たらないみたいだし。

この本を読むと走るのに適した身体というのがあって、それをまず知ることも重要と教えてくれます。走っていてよくどこかを痛める人は走り方に問題があるのと、そもそも身体がうまく使えてないことがあるかもしれないです。一度この雑誌に目を通してみてはいかがでしょうか?

 

4.101年目の高校野球「いまどき世代」の力を引き出す監督たち

これは高校野球の指導法の話。

対談形式やインタビューによって現代に適した高校野球の指導方法がわかる。

たんに野球の指導じゃなく、基本的人格形成を養おうと考えている指導者が多い。そこにちゃんとしたメソッドがあり興味深かったです。

 

5.実践テクを極める!ボルダリングレベルアップのコツ コツがわかる本

若い人に流行ってますよね、ボルダリング。

ぼくはなんかの機械かと思っていたw

興味ある人どうぞ!ぼくは未経験です!

 

6.10日間・お腹の凹ませ方 エイ出版社の実用ムック

今読んでいる雑誌。お腹周りが気になる年頃なので。

10日間という超短期だけど、もっと長期で取り組めば効果は出そう。

そんな感じ。

 

7.サッカースカウティングレポート 超一流の分析

サッカー好きなら知ってる小野剛さん。彼の分析力は一流って言われてる。

その方の本です。ちょっと難しいけど、サッカー好きなら読んでみてください。

一味も二味も違うサッカーの見方ができます!

 

8.勝利をつかむ!卓球 最強のメンタルトレーニング コツがわかる本

オリンピックで見事な試合をした卓球日本チーム。

彼らの影響で卓球を始めた人も多いんじゃないでしょうか。

そんな人のための本(説明が雑w)

 

9.サッカー日本代表の少年時代 選出された一流選手たちは、どんな幼少期を過ごしたか?

あらゆるスポーツでぼくはサッカーが一番好き。今もフットサルをしているけど、寄る年に勝てず動けなくなってるのがちょー悔しい。

この本は有名なサッカー選手の幼少時代にスポットを当てた本。

面白いですよ!ただサッカーにとても詳しい人が読むと知っていることが多くて飽きるかもしれないですけど。

 

10.本当に「英語を話したい」キミへ

サッカー続きまーす。川島永嗣選手の本。

日本を代表するGKの川島永嗣。現在、ベルギーのスタンダール・リエージュに所属する彼は、外国メディアのインタビューの受け答えを流暢な英語で難なくこなし、生活する地域に合わせてオランダ語、フランス語なども使い分ける。日本語を含め実に7か国語を解するスマートな川島――。だが、意外にも彼は“まったく英語が話せない”いわばゼロ地点からスタートした男でもあった。川島はどうやって話せるようになったのか、どんな勉強をしたのか……。まったくノウハウを知らず、自分流のスタイルで現在のスキルまで高めた彼の軌跡を知れば「自分にもできる」という希望が湧いてくる。外国語習得から垣間見える彼流の生き方も一読の価値あり。
「この本では、語学を勉強したいけど、なかなかきっかけをつかめない人、いつか海外に住んでみたいという人、日本にいて海外から来たたさくんの人達に日本の良さを伝えたい人、昔の僕のように話せる人を見て嫉妬している人(笑)。そんな皆さんのきっかけに少しでもなればいいかなと思います。僕が語学を勉強し続ける中で味わった挫折や苦い経験、どうやってそれを乗り越えて勉強し続けているのかを皆さんの経験と照らし合わせて読んでもらえたらうれしいです。」(「はじめに」より)
 

(Amazonより)

 

 英語話せなくて悩んでいる人におすすめ。結局どれだけ努力できるか、が長く書かれているだけなんだけど。でもおすすめ!

 

 

まとめ

今回はジャンルをスポーツにしました。ぼく個人的にもスポーツが好きでフットサルやランニングをしていますが、好きだからこそスポーツ関連の本も読みます。

Kindle Unlimitedは一度にダウンロードできるのが10冊までなんで積ん読になっていくんだけど、まず読んでみて自分に合わなさそうなら違う本をダウンロードすればいいです。簡単なことだけど。

ぼくが言うのは、旅にはほんとKindle必須ということ。

飛行機の中、バスの中、電車の中。

異国での一人の夜、ビーチサイド、いろんな場所で活躍してくれます。

一押しはKindle Paperwhitedです。 

Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

安く使うならこちら。9,000円で買えます!

Kindle (Newモデル) Wi-Fi、ブラック、キャンペーン情報つきモデル、電子書籍リーダー

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村