読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

フィリピンのボラカイ島で一番人気のオープンカフェ「Lemon Cafe」の紹介

もうしばらくボラカイ島に滞在します。

明後日は友人が初ボラカイにやってくる。ここで仕事のリサーチしたり、一緒に遊んだりする予定。

ここ数年でボラカイ島はたくさんのカフェができた。

目立つのはハングルで書かれたカフェの増加。

ボラカイ島って韓国人にとって日本人にとってのグアムやハワイみたいな位置づけなんですよね。

けっこう前に韓国でこのボラカイ島が舞台になったドラマだか映画だかが放送されて、一気に韓国からの観光客が増えた。

韓国人はハネムーンでもよくボラカイ島を訪れる。

そしてこんな写真撮影をする場面に遭遇する。

 

海はとても綺麗、お店がたくさんんあって便利、広すぎない、人は陽気で面白い。

むちゃくちゃオススメの場所がこのボラカイ島です!

韓国人に負けないくらい日本人にも訪れてほしい場所です。

乗り換えがスムーズにできないので、時間はかかりますが、マニラで1泊して(空港近くで)、翌朝の便でカティクラン空港へ飛びましょう。

もう1つのカリボ空港だとミニバンのって山道飛ばすので身体に負担かかるから、絶対カティクラン空港で!

 

そこで今回はボラカイ島で人気のあるレモンカフェを紹介したいと思います。

(カンボジアには11月に戻ってカンボジア情報はそのときアップしていきます)

 

Lemon Cafe

f:id:shinpsonkun:20161025154648j:plain

ケーキと美味しい食事が有名なボラカイ島でも一番人気のカフェ。

ここでは日本でも流行っているエッグベネディクトが食べられるんです。

 

 

場所とメニューは?

観光客が多く集まるD'mallの一角にあり、絶えず人通りのある場所です。

日本食レストランのHAMAのすぐ近くです。

ちなみにHAMAのオーナーさんはイタリア人です。。

 

このレモンカフェのお客さんを見ていると水着での来店が目立つ。

なぜならビーチまで数十秒という近さ!

ひと泳ぎしてホテルに帰る前とか休憩で利用する人が多いんでしょうね。

 

メニューはケーキ、軽食がメイン。

ちょっとボケボケだけど、ケーキはこんな感じ。

値段は70ペソ(170円)〜。チーズケーキやティラミスは320円ほどと良いお値段しますね。まあ立地が良いから家賃も高いんでしょう。仕方ないです。

f:id:shinpsonkun:20161025155440j:plain

f:id:shinpsonkun:20161025155410j:plain

軽食は500円〜と日本とそれほど大きく変わらないです。

フィリピンといってもここは一流の観光地。立地の良いレストランなどは値段高いですよ。

 

店内はこんな感じ

f:id:shinpsonkun:20161025155818j:plain

エアコンなしの店内で少し生暖かいですが、ファンがたくさんあって暑くはないです。

逆にエアコンが苦手な人にはちょうど良いんじゃないでしょうか。

近くにあるスターバックスなんてエアコンがんがんで寒すぎます。ボラカイ島のスターバックスに行く場合は上着必須です。

WiFiも意外に早くて、パソコンを持参してティータイムしながらの作業もピッタリです。

ボラカイ島のオススメのWiFi完備のカフェは以下でも紹介しています。 

www.cambodia-guest-house.com

重要な味は?

ボラカイ島だけじゃなく、東南アジア全般に言えますが、スイーツは甘すぎます。

f:id:shinpsonkun:20161025160354j:plain

ぼくもかなりの甘党なんですが、毎日だと辛い。。

日本みたいな程よい甘さのスイーツが恋しいです。

日本の食文化はほんと最高ですよね!

パスタや最初に紹介したエッグベネディクトは美味しいですよ。

サラダも美味しいですし。

 

 

まとめ

なにより立地が良いので、ビーチで遊ぶ合間に行けるカフェとしては大プッシュします。

インテリアも白とライム色と言うのかな、爽やかな雰囲気ですし、スタッフの質も良いです。ダラけてるスタッフいない。

コンセントがないため、長時間ノマドするには向いてませんが、短時間なら気持ちよく作業できると思いますよ。

一人でもカップルでもグループでも対応できるカフェです。

カンボジアだけでなく、フィリピンでのお仕事の相談もお待ちしてます。

お力になれることたくさんあります!

お問い合わせはこちらまで。

tunagu@hotmail.com

 

ボラカイ島関連記事: 

www.cambodia-guest-house.com

 

ボラカイ島までの航空券はこちらでチェック スカイスキャナー

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村