読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

プルフンティアン島 行き方 アクセス方法

海外旅行 旅の裏技 ライフハック マレーシア 世界のビーチ プルフンティアン島 バックパッカー

マレーシアの秘境プルフンティアン島へのアクセス方法です。

あまり聞きなれない島ですが、青い海を求めるマレーシア人や欧米人がたくさん訪れている島です。

 

プルフンティアン島ってどこ?

トレンガヌ州にあります。

マレー半島東海岸における北部に位置し、西をクランタン州、南をパハン州に隣接する。東岸は南シナ海に面している。レダン島(Pulau Redang)、プルフンティアン島英語版(Pulau Perhentian)、カパス島英語版(Pulau Kapas)もこの州の一部である。

中国語では「丁加奴」と記される。15世紀鄭和が寄航した「丁機宜」もここと比定されている。

スルターンが治めている立憲君主制をとる。トレンガヌ州のスルターンに対する尊称は「Darul Iman」。

州都はクアラ・トレンガヌである。

Wikipediaより

 

 マレーシアにはとても綺麗な島がたくさんあって、その中でもこのプルフンティアン島は別格だそうです。

世界で13番目に綺麗なビーチとして有名になりました。

 

日本から一般的なアクセス方法は?

日本からだとクアラルンプール経由が一般的です。

クアラルンプールまで行ってしまえば、あとは国内線に乗り換えるだけです。

クアラルンプールから飛行機で1時間。バスでも行けます。10時間ほどかかりますが。

最寄りの空港はコタバル空港です。

この空港からクアラブスという町に行きます。そこからスピードボートで20分乗ればプルフンティアン島へ上陸です。

f:id:shinpsonkun:20161010001404j:plain

 

コタバル空港から一番簡単なアクセス方法は?

空港でタクシーとスピードボートのセットチケットが売っています。

f:id:shinpsonkun:20161010001642j:plain

タクシーが78リンギッド、スピードボートが70リンギッドの計148リンギッド(3,650円ほど)です。

これが一番簡単で早いです。

時間も空港から1時間半です。

 

コタバル空港から一番安いアクセス方法は?

バスです。時間があってお金を節約したい人はバスにしましょう。

少しややこしいけど説明します。

空港の外に大きな道があり、そこにバス停があります。

f:id:shinpsonkun:20161010001924j:plain

時間になればバスがやってきます。9番のバスに乗りましょう。

f:id:shinpsonkun:20161010002001j:plain

料金は1.8リンギッド(45円)。

30分ほどで終点のコタバル市内です。

そこで乗り換えます。 

f:id:shinpsonkun:20161010002325j:plain

市内からクアラブスという町まで。

639番のバスで6リンギッド(150円)、クアラブスまで1時間ほどかかります。

1時間に1本出ています。

f:id:shinpsonkun:20161010002553j:plain

クアラブスに到着したらスピードボートでプルフンティアン島へ。

 

クアラブスからスピードボートでプルフンティアン島へ

チケットを持っていればそのままボート乗り場へ。

なければ近くにある旅行代理店で買いましょう。

f:id:shinpsonkun:20161010003229j:plain

f:id:shinpsonkun:20161010003142j:plain

どこで購入しても70リンギッド(1,700円ほど)です。

物価からしたら高いですね。

ボート乗り場にプルフンティアン島に入るための税金を払うブースがあるので、そこで5リンギッド(120円)払います。

f:id:shinpsonkun:20161010003040j:plain

ボート乗り場はけっこうカオス状態です。

どこに列があるのかわからないので、日本人らしい奥ゆかしさを道に捨てて、前へ前への精神でボートに乗り込みましょう。

f:id:shinpsonkun:20161010003416j:plain

f:id:shinpsonkun:20161010003524j:plain

20分ほどスピードボートに乗れば楽園プルフンティアン島です!

f:id:shinpsonkun:20161010003718j:plain

 

スピードボートに注意!

実際に乗るまでわからなかったんですが、このスピードボートには注意したほうがいいです。

といってもどうやって注意したらいいのか不明だけど。

とりあえず飛ばす飛ばす。

波もそこそこあって、ボートが何度も何度もバンピングする。

乗客にノリノリの人がいたらウェーイ!って叫び盛り上げると、ドライバーも一緒に盛り上がり、楽しませようとさらにスピードを上げてバンピングが激しくなる。

これね、恐怖でしかない。

むちゃくちゃ怖い。USJのバックドロップコースターよりちょっと怖くないくらいの恐怖度。もうね、マジで死ぬかと思った。

スピードボートが怖いとか、怖がりの人にはプルフンティアン島はオススメしにくい。

でもその恐怖を乗り越えたら楽園なんでね。

みなさん頑張って耐えてくださいねー。

 

 

まとめ

世界には多くの秘境があり、その中でもマレーシアにあるこの島は比較的安く、アクセスしやすいので行く価値は充分あります。

秘境って多くの観光客が訪れるとそこが秘境ではなくなるので、ぜひお早めにこの秘境感を味わってみてほしいです。

波が高くなる10月末から3月末はこの島へのスピードボートの運行状況は天候に左右されます。

上陸できない日も多く、また島のいくつかの宿やレストランもクローズしているみたいです。

万全を期すなら4月〜10月に行きましょう。

旅行代金も日本からの最安値で3万円ほどで行ける。

クアラルンプール往復2万円、国内線でコタバルまで往復5,000円、タクシー・バスで2,000円くらいで。

マレーシアには似た名前でコタキナバルってあるので間違えないようにお願いします!

航空券は下記のスカイスキャナーで検索してみてくださいね。

スカイスキャナーで航空券比較検索

 

プルフンティアン島での旅行記はこちら。

www.cambodia-guest-house.com

www.cambodia-guest-house.com

 

書いてる人はこんな人

www.cambodia-guest-house.com

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村