読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

約一ヶ月のシェムリアップ滞在を終えて。フィリピンのボラカイ島では次のビジネスの下準備を。

5月21日〜6月19日までの滞在。(翌日出国)

前回は2月初めから2週間だったから、3ヶ月ぶり、滞在期間は倍。

そして新しいブティックホテルをぼくのいない間の4月からスタートさせていたから、そのチェック・改善点も含めて有意義な滞在だった。

 

まず、予想通りゲストハウスとブティックホテルでは集客方法、サービスなど大幅にやり方が違った。

シェムリアップには星の数くらいブティックホテルが点在していて、そことの差別化は必ず必要なんだけれど、それが全くできていないため、この超ローシーズンの集客にかなり苦戦した。

1ヶ月の滞在の間に比較対象になるであろうブティックホテルに足を運び、雰囲気を確かめたり、そのホテルの強みを探したりといったことを地道に行った。

これは今後の運営に生きてくる知識として蓄えられていっている。

 

この1年はゆっくり我慢しながら続け、そこから大きく飛躍したい。

ゲストハウスはおかげさまで順調なので、このままキープしつつ。

 

とりあえず明日出国なんだけど、次は早めに戻ってこようと思う。

できたら8月か遅くても9月に。

 

日本に帰国前には恒例のフィリピンのボラカイ島へ。

ボラカイ島では土地があるから(人脈で相場の半額で購入できる)、そこで何かやりたい。

たぶんAirbnbかな。それか小さなホステルをやりたい。

誰か一緒にやりませんか?

ビーチまで徒歩10分。

何かビジネスやりたい人は連絡くださいね。

カンボジアでやるよりチャンス多いですよ。

はっきり言ってカンボジアのシェムリアップでホテルやるには供給過多で難しいです。

そこそこの生活でよければ大丈夫かもしれないけれど、儲かるようなビジネスモデルはかなり大変。

ブティックホテルをスタートさせたはいいけれど、1年2年もたずに手放す人のなんて多いことか。

やり方によっては年間収支をプラスにもっていけるけれど、知識ない(ホテル経営やシェムリアップの情報)状態でスタートしてしまっては高い確率で失敗すると思う。

気をつけてください!

 

今はフィリピンがいい。絶対に。

ホテルでも飲食でもカンボジアより勝算は絶対あります。

デメリットは起業するハードルがカンボジアに比べて格段にハードという点。

ぼくはここはクリアできているので、あとは資金面だけ。

なので、ぜひそこを協力できる人を探してます。

しかもボラカイ島なら観光客もシェムリアップに劣らずいますし、日本人起業家も少ないから(両手で数えるほど)アイデア次第では投資するのに魅力があると思う。

 

毎月行ってますからボラカイ島でお会いできたらいいですね。

あ、もちろんカンボジアでもオッケーですよ。

カンボジアでホテル経営したい人の相談も待ってますし、飲食で勝負したい人も相談くださいね。

相談だけなら無料です!笑

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村

関連記事:

【シェムリアップ物件情報1】新築ブティックホテル 家賃$2,500 部屋数13 - ノースキルでカンボジアで起業!

【シェムリアップ物件情報2】ナイトマーケット近くのゲストハウス 部屋数14 家賃1,300$ - ノースキルでカンボジアで起業!

【物件情報3】シェムリアップ中心部の新築アパート 家賃$300 - ノースキルでカンボジアで起業!