ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

バンコク滞在5日間 観光せず 

カンボジアのシェムリアップでゲストハウス経営しています。

The City Premium Guest House 【シティプレミアムゲストハウス】 カンボジアシェムリアップのオアシス

 

1月4日から8日まで5日タイのバンコクに行ってた。

移動に1日それぞれ必要だったので、実質3日間。

f:id:shinpsonkun:20160113120941j:plain

陸路移動の記事はこちら。

タイはもう20回近く行ってるため、特にバンコクに関しては観光したりしない。

今回の目的は元同僚に会うのと、ゲストハウスの視察だけ。

あ、あとちょうど友人も同じ時期にバンコク滞在していたため、3日間一緒にご飯食べた。

彼も観光しない派だったので、美味しいご飯とビールだけを堪能してた。(ぼくはノンアルコール派なので飲まなかったけど)

 

バンコクは海外旅行初の人にとってはとても馴染みやすい国だと思う。

移動インフラも揃ってるし(電車・地下鉄・タクシー・トゥクトゥク)、ホテルもたくさんあるし、屋台も遅くまでやってるし、デパートも大きくて綺麗だし。

もちろん夜遊び好きな人には抜群にコスパが良い。

バンコク 3500円以下で楽しめる夜遊びスポットを徹底的に探してきました

初海外がタイでそのまま沈没してしまう人もたくさんいるよね。

物価もかなり安く、1日の生活費も切り詰めたら1,000円以下が可能。(食費・宿泊費・移動費)

これだけコスパの良い国は世界見渡してもなかなかないんじゃないだろうか。

食も美味しい、宿も安くて綺麗、移動費も安い

3拍子揃っている。だからいつまでも旅人を引きつけてやまないんだと思う。

実際に何もしなくても、あの溶けるような暑さの街並みに自分を投影させて、日本の日常を忘れて過ごす。

ほんとうに至福の時間だと思う。

思い切り観光に力を注いでもいいし、ノープランでダラダラ過ごしてもいい。

たくさんの選択肢が用意されていて、かつどれもバチっとはまる国がタイ、とくにバンコクなんだと思う。

ぼくは約1年ぶりの再訪だったんだけど、その想いは裏切られることもなく、バンコクは永遠にバンコクなんだなと改めて思った。

 一人旅でもグループ旅行でも良いけど、まず海外旅行をどこにしようか迷ってるなら、バンコクに飛んでみよう。

そして、陸路でカンボジア目指してみるのも良いんじゃない?

かけがえのない経験と、多くのトラブルが待っています。

トラブルのない人生なんてつまらないじゃないですか。

失敗のない人生なんてつまらないじゃないですか。

旅=人生

 

人間の幅を広げるのは3つある。

人と出会い、本を読み、旅をすること。

午堂登紀雄さん

 

3つを一気に手に入れてみませんか?

スカイスキャナー

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ
にほんブログ村