読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

ウィー ビリーブ ホステル(We Believe Hostel)猫がコンセプト ホテルレビュー タイ バンコク "1,000円以下の宿"

今回はバンコク①(個人的見解で)オススメのゲストハウス

「We Believe Hostel」

1泊ドミトリーで936円でした。男女別ドミトリー。

ウィ ビリーブ ホステルの空室をチェック

 

エリアは観光客がほぼ行かない場所にあります。

最寄りのBTSはヴィクトリアモニュメント。ただそこからタクシーで10分ほどかかります。相場70バーツ(約240円ほど)。

ドライバーも場所を把握している人少ないので、その場合ホステルに電話してもらってください。

TEL:0944844614 or 024243158

バスなら13バーツだったかな。バンコクってバスに乗るハードル高いけど。

まずオススメはタクシーです。一度場所を把握してから、バスに乗ったりしましょう。

しかーし、もっと便利なのがあるのです。

ホステルから歩いて5分ほどのところにチャオプラヤー川の船着場N16があります。

バックパッカーの聖地カオサンロード・ワットポー・ワットアルン・ワットプラゲーオといった主要な観光スポットには、船で行けます。

なので場所としては静かなローカルエリアでありながら、移動手段さえ理解すれば全く問題ないと思います。

 

ではとりあえず写真をどうぞ。

まず入り口。開口は狭いのでちょっと目立ちません。でも可愛らしいですよね。

f:id:shinpsonkun:20160109105448j:plain

 入り口入って正面がレセプションになってます。手作り感あふれているホステルです!

f:id:shinpsonkun:20160109110041j:plain

個人的オススメポイントは3つあります。

まず1つ目はこれです。猫!!

f:id:shinpsonkun:20160109110752j:plain

ちょう可愛いです。ほっこりする。

f:id:shinpsonkun:20160109110911j:plain

f:id:shinpsonkun:20160109111120j:plain

ぼくが日本でやりたいゲストハウスのコンセプトがここに詰まってる。

あまり言いたくないんだけど、猫をモチーフとしたゲストハウスがやりたいんです。

パクらないでね!(笑)

2つ目のオススメはこれ。ドミトリーの作りです。

f:id:shinpsonkun:20160109111515j:plain

見てください。ドミトリーというカテゴリーなのに独立ベッドですよ。

これもオススメするポイントです。

ベッド周りの写真。

f:id:shinpsonkun:20160109111815j:plain

シンプルでいてオシャレなベッドカバー。寝やすいベッドでした。

シャワールームの写真を。

f:id:shinpsonkun:20160109112118j:plain

うまく撮れないw

広角レンズ必要だわ。トイレ・シャワーが一緒。でも大きいスペースがあって、快適です!

3階の共有スペースがこちら。

f:id:shinpsonkun:20160109112407j:plain

いいですねー。色使い、家具のセンスが抜群です。これはほっこりする。

バンコクのガヤガヤした喧騒から帰ってきたら、こういう空間はとても大切に思えるはずです。

無料のドリンク、パンのコーナー。

f:id:shinpsonkun:20160109113648j:plain

f:id:shinpsonkun:20160109113759j:plain

そして3つ目のオススメは人です。

オーナー・スタッフの人柄がとても良いです。

写真は撮ってないけど、ちょっと話かければ時間をかけて答えてくれます。

控えめだけど、精一杯旅人を迎えてますよ、というのが滲みでている。

3階建てのビルで、1階が受付と無料のコーヒー・パンを食べるスペースがあって、2階と3階が部屋。

共有スペースも3階にある。

部屋数は5つ。ドミトリーが2部屋(12ベッド)。個室が3つ(合計8ベッド)。

最大収容人数が20人。決して多くないけど、その分スタッフと旅人の距離が近いです。

猫好きな人は絶対行ってください。

それかぼくのレビューを信じてくれる人も行ってください!

まとめ

ぼくは何度も言ってるけれど、宿の良さは結局最後は人で決まります。

そしてその良さはこの宿にはあります。

そして箱自体の魅力もかなりあります。

これ以上何を求めればいいでしょうか?

エリアが少し不便?ロッカーが小さい?(貴重品しか入れられなかったです)

そんなの関係ないです。

人が良くて、宿の雰囲気が良い。

これだけでぼくは大満足です。

そしてまさにぼくが目指している宿が、ぼくの夢がここに詰まっていました。

こんなに素敵でほっこりする空間はなかなかないです。

1泊1,000円以下で宿泊できるなんてほんとうに素晴らしいです。

ずっとここに宿泊したいけれど、そうしてしまっては経験値が貯まらないので、残念ながら今後もいろいろ宿泊していきます・・・。

本音はバンコク行ったらここしか宿泊したくないです。

ウィ ビリーブ ホステルの空室をチェック

 

他の1,000円以下のホステルは下記にて。

www.cambodia-guest-house.com

23 地球の歩き方 aruco バンコク 2015~2016 (地球の歩き方aruco)

 

応援クリックお願いしゃっす! 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外ぶらり旅へ
にほんブログ村