読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

11/6 シティプレミアムゲストハウスの日常 久しぶりのゲストハウス勤務

カンボジアでの日常 ゲストハウスの日常

お前全然カンボジアで働いてないやんけ!って思う人はポチっとお願いします! にほんブログ村 小遣いブログ 海外小遣い稼ぎへ
にほんブログ村

久々にシェムリアップに戻ってきました!

頑張ってくれていた金子さんありがとう。

彼は1週間の旅に出ました。リラックスしてきてください。

到着した昨日の夜はすごい雨が出迎えてくれました。乾季なのに。。。

でも到着した瞬間にやっぱりカンボジア好き、って思えるのって最高です。

ゲストハウスだけのビジネスじゃなく、他にもいろいろ探っていきたいので、しばらくは長期滞在は出来ないけど。

 

朝は7時前に起きて引き継ぎチェック。

だがしかし!!

ゲストハウス共有の財布が見当たらないのと、クラウド上にあるはずの予約管理表がない。

早速金子さんに連絡するがWiFiがないのか昼過ぎまで連絡がつかなかった。

その間やることないというか、ソワソワしていた。

本日の予約がわからないから!ピックアップあったりしたら大問題だし。

 

でもそういう大問題が起こることなく、平和な日だった。

金子さんと連絡がつき、財布の場所と予約管理表を再送信してもらい安堵。

 

久しぶりにスタッフとも会話したり、お客さんと喋ったりして楽しい時間を過ごした。

東南アジア特有の時間がスローに流れる雰囲気とカンボジア人の優しさに癒された時間だった。

 

予約状況は団体さんのおかげでドミトリー満室、シングルもそこそこ埋まってます。

明日、明後日は久々にドミトリーの空きがあります。

ハイシーズンにそろそろ突入します。

みなさんもぜひアンコールワットはもちろん、シティプレミアムゲストハウスにも遊びに来てくださいねー。

The City Premium Guest House 【シティプレミアムゲストハウス】 カンボジアシェムリアップのオアシス

 

>>さっそくホテルの空室を検索<<

 

はじめてのお宿オープンBOOK (お店やろうよ!シリーズ)