読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

若いときは何をしたらいいの?

ゲストハウスをやっていると必然的にゲストと話しをする機会が多い。

とくにうちのゲストハウスは安宿に分類されるので、節約志向の若者が多く宿泊する。

そしてそういった人との会話からよく考えることは、

学生さんはよく「何をやったらいいかわからないんです。」という。

昨今ほんとに多種多様な生き方ができるようになった。

これはインターネットの発達と比例して増えている。

昔に比べて言えることは、現代は選択肢が多すぎて正解と思われるもの(←こんなのないけど)を見つけるのが大変になったということ。

多くのドアが目の前にある。1つや2つのドアなら二者択一。

でも目の前には無数のドアがある(その数は人によって違う)。

どのドアを開けるのか?

これはむちゃくちゃ難しい問題。どこにヒントがあるの?どうすればいいの?

考えて考えて・・・

時間だけが過ぎる。

「何をしていいのかわからない」というのは裏返せば

「何をしてもいい」ってこと。

踏み出す勇気を。

特に若い人へ。

若いときは出来ないことにチャレンジしましょう。

そしてある程度経験を積んだら、勝てる(勝てる確率が高いと思われる)オーシャン(市場)で勝負しましょう。

若いときにチャレンジしないでどうしますの。

出来ないこと、苦手なことに挑む勇気を持ってほしい。

一緒に進む仲間がいれば出来ないことに早く見切りをつけて、得意分野を伸ばすのも良いと思う。

今の時代、多くのことが出来る人材は重宝されます。

だから一歩踏み出す勇気を。

踏み出さないと始まらない。

流されていると、抵抗する筋力(スキルと言い換えましょう)が身につかない。

ぼくは考えすぎる生き方より、アクションを、というスタンスです。

これも絶対正解じゃないけど。

アドラー 一歩踏み出す勇気 (SB新書)

世界で働く人になる! [人づきあいと英語のスキルを劇的に上げる41の方法]

いろんな考え方があります。

ぜひカンボジアに来て、ぼくとたくさんお話しませんか?

お待ちしています。

シェムリアップの宿泊はシティプレミアムゲストハウスへ!

The City Premium Guest House 【シティプレミアムゲストハウス】 カンボジアシェムリアップのオアシス

ご予約は下記のエクスペディアからもどうぞ!

ホテル予約はエクスペディアで

最低価格保証。他サイトで高ければ差額の2倍の返金がありますよ。

それではお待ちしています!