読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

ゲストハウスの日常7月27日(2015) カンボジアのケップにてビジネスをする

カンボジアでの日常 ゲストハウスの日常

おはようございます。

こちらシェムリアップはいつものように穏やかな朝の始まりです。

満員電車がないだけで嬉しいです!w

満員電車にサヨナラする方法 ~時間と場所にとらわれない新しい働き方~

 

今フランス人のゲストが宿泊していて、いろいろ話をしています。

その男性はカンボジアでビジネスをするために現在シェムリアップに滞在中。

で、どんなビジネスなの?って聞くと、カンボジアのケップでアドベンチャーパークみたいなのを作りたいんだって。

ケップ?あまり聞きなれない町の名前だと思うので、ケップ情報を載せておきます。

カンボジア・ケップに行こう!!|カンボジアナビ

ケップはカンボジアの南部に位置し、プノンペンからバスで3時間程(6〜8$)で行けるみたいです。

ぼくはまだ行ったことない・・・。

プノンペンさえも行ったことないんですよ!驚くことに。

そこでそのフランス人はビジネスをやりたいと。

ほぼ日中はPCでパワーポイント使ってのプレゼン資料作りをやっている。

延泊しまくってくれてます。ネットが速いから仕事しやすいんだってさ。

ご飯もオーダーしてくれて、昨日は夜にロックラックとフレンチフライを食べた数時間後にから揚げもオーダーして完食してた!

美味しい美味しいって食べてくれます。

f:id:shinpsonkun:20150720220158j:plain

ほんとにロックラックはおすすめメニューなのでみなさん食べてくださいね!

ぼくももっとカンボジア国内旅をして知っていかないとなぁ。

たくさんある課題の1つです。カンボジアを知るということ。

がんばります!

クメール語も勉強します!

CD付 ゼロから話せるカンボジア語

 

ゲストハウスをやっていて楽しいことは出会い。

いろんな人がやって来てくれます。

これからカンボジアでビジネスしたい人、こちらで働く前に数日宿泊してくれる人、世界一周中の人、アンコールワットを目指す人、そしてわざわざこのシティゲストハウスに宿泊するためだけに来てくれる人!

みなさん大切なお客様です。

一瞬の出会いでもこの繋がりを大切にしたいので、これからもよろしくお願いします。

シェムリアップまでいくらで行けるの?こちらをチェック!

スカイスキャナーで航空券比較検索

 

ランキングに参加しています。クリックをお願いします!

にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
にほんブログ村


ゲストハウス ブログランキングへ