読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

フィリピン マニラ(ニノイ・アキノ国際空港) ターミナル3からターミナル2への移動方法

こんにちは、全然働かないぼくです。

そんなぼくの経営しているカンボジアのゲストハウスはこちら。

http://city-gh.com/

今はマニラの空港から書いてます。

ここはターミナル2。マニラにはターミナル1,2,3,4と4つの空港がある。

多くの日本人が利用するのはターミナル1かターミナル3。

その中でもターミナル3はセブパシフィックが乗り入れているのでだいたいみんなここを利用するはず。マニラ経由セブ島やボラカイ島行きで。

ぼくはマニラ経由イロイロ行き、しかもセブパシフィックじゃなくフィリピン航空を利用するのでターミナル2までやってきた。

そのお話し。(そんな大げさなもんでもないけどw)

旅の始まりはいつもの関空から。

f:id:shinpsonkun:20150702040839j:plain

夜8時40分のフライトでまずはマニラへ。

24時前に到着し、一旦荷物をピックアップ。

 そしてTerminal Transferと書いてあるサインを頼りに進むとカウンターがあり、そこで予約している便と名前を告げる。出口からターミナル乗換えカウンターまで5分くらい)

セキュリティーチェックを終えてベンチに座っていると名前を呼ばれて小型バスに乗る。

走ること10分。ターミナル2に到着した。ちょー簡単。

ドライバーがみんなの荷物を積み下ろししていたので20ペソ(50円くらい)チップを渡した。

f:id:shinpsonkun:20150702041403j:plain

そしてターミナル2に入るまえにe-ticketをセキュリティーに見せて入場。

ここでも荷物のセキュリティーチェックがあった。

ターミナル2に到着したのが1時過ぎで、航空会社のカウンターがオープンするのが2時。それまで時間をつぶした。

ボーディングパスを受け取り中へ。

お腹が空いていたので何か食べるものを探す。

シンガポールのファーストフードがあったでのChicken Redangとアイスティーをオーダー。二つで340ペソ(800円くらい)。高い!!高すぎ!!

f:id:shinpsonkun:20150702041942j:plain

空港の外にジョリビーがあるから節約したい人はそちらで!3分の1の価格なので!

ぼくのフライトの時間は4時30分。

それまで空港内にあるデスクトップステーションとかいう名前のエリアでこの記事書いてます。

たんに電源と大きな机があるエリア。Wi-Fiはまあまあ速いです!

 

マニラおすすめのジャンクションホステルのお値段はこちら!

 

英語はアジアで学ぶ時代がきた! フィリピン留学 [決定版]

フィリピン 裏の歩き方

ランキングに参加しています。クリックをお願いします!

にほんブログ村 ベンチャーブログ 海外起業・海外独立へ
にほんブログ村


ゲストハウス ブログランキングへ