読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

ホテル予約サイトを管理していての失敗談

カンボジアのゲストハウスを経営して分かったことの1つに、ドミトリー、シングルの予約は入りやすい。これは実際に管理するまでわからなかったことの1つ。

http://city-gh.com/

そして、部屋も安い部屋から埋まっていく。

なのでツインは通年を通してほかの部屋と比較すると稼働率が落ちる。

その対策として、予約サイトではツインだけセールをすることが多い。

失敗談は1週間前のことだった。

その時もツインの稼働率が悪くてホテル予約サイトAgodaでツインのみセールを設定した(はずだった)。直前割りとして時々10%~30%セール価格にすることがある。あまりにも稼働しない場合。

すると1時間後にすぐに予約が入った。しかもツインではなくドミトリーに。

バウチャーをみると、1泊6ドルで設定しているドミトリーが1泊1.5$で3泊合計4.5$で決済されていた。

単純に操作ミスで全ての部屋の価格を1泊4ドル値引きして設定していた。

その一人の予約で気づいて価格を設定しなおしたので、大きな損失はなかったんだけど、ここカンボジアでは1$稼ぐのはとても大変なので、この損失は(10ドルくらいだけどww)良い経験になった。

(基本予約サイトと自社のウェブサイトでの価格は統一しているけど、あまりにも稼働率が悪いと予約サイトが多少安くなったりしています)

もし予約サイトであまりも安くなっていたら、予約する前にこれ価格合っていますか?と聞いてくださいねww

たぶんミスなんで!

D22 地球の歩き方 アンコールワットとカンボジア 2015 (地球の歩き方 D 22)

 

下記ブログランキング上位目指してます。クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村


海外旅行(アジア) ブログランキングへ