ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

Drop inn Osaka ドロップイン大阪の欠点

前回の記事はこちら。 

 1つ前の記事で超絶オススメと書きましたが、もちろん欠点もあります。ちょっと気になった点を書きますね。

 

1.タオルが有料。レンタルでバスタオルが200円、自販機に少し小さ目のタオルが100円で販売されてます。

通常ホテルではアメニティとしてタオルは付いてますが、こちらのDrop inn Osakaでは有料になってますのでご注意を。

 

2.ドミトリーの各ベッドにはコンセントが1つだけしかない。

これ意外に不便です。ベッドにはライトが付いてますが、そのライトでコンセント埋まります。なので携帯の充電ができない。寝る前にライトを外して携帯の充電をしましょう。

 

3.レセプションが時間帯によって混雑する

朝のチェックアウトの時間にはスタッフさんが1人だけでした。そこそこ大箱のホステルになってくると3人体制くらいでも良いかも。今朝は6人組の欧米人グループの対応を1人しており、10分以上待ちました。

 

4.周辺にコンビニがない

見落としているだけだったらすみません。でも見たところないです。これ逆手にとって、ホステル内で物販すればいいのになぁ、と思いました。一応ドリンクの自販機はあるけど、お菓子も置けば売れそう。

 

これくらいです。4つ書いたけど、気にならないレベルです。

大阪での宿泊の選択肢の1つに加えてみてはいかがでしょうか。

1泊だけでなく、もう少し連泊したいと思わせる素敵なホステルでした!

 

下記ブログランキング上位目指してます。クリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村


海外旅行(アジア) ブログランキングへ