ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

9月29日 ゲストハウスの日常 どうにか改善できなかなって思うこと

本日のシェムリアップの天候は良好です。

 

暑いくらい。まあだいたい暑いんだけど。

 

さきほどウォークイン(飛び込み)でゲストが泊まりに来てくれました。

 

彼は今ヤマトゲストハウスに宿泊していたんだけど、ベトナムで出会った女性にシティゲストハウスの良さを聞いて来てくれました。

 

ヤマトゲストハウスの記事はこちら。 

 

こうやってシティに宿泊してくれたゲストが旅先で宣伝してくれてるって素晴らしく誇りに思います。

 

そして心からシティゲストハウスのことを気に入ってくれた人に感謝します。

 

みんな大好き!!

 

ぼくは宿泊ゲストには在住者ならではのオススメ屋台のお店やオススメスポットを伝えています。

 

ガイドブックには載らないお店なんてほんとにたくさんあるし、出来たらこちらで評判の良い場所に足を運んでもらいたいから伝えています。

 

そういった気配りにゲストも嬉しく思ってくれてるはずです。

 

なので24時間いつでもどんどん聞いてください。何でもOK!

 

前置きはこれくらいにして(長いわ!)、今回は

 

「どうにか改善できないか」という点について。

 

シティゲストハウスのウリの1つに(ちなみにウリは108個あります)、共有スペースの良さが挙げられます。

 

残念ながらゲストハウスの建物内には大きな共有スペースがないため、庭に共有スペースを作りました。

 

f:id:shinpsonkun:20140929140838j:plain

 

こんなの。

 

右側にミーティングスペースを。

 

左側にカフェスペースを設けています。

 

ドリンク・生ビールは原価ギリギリの50円で提供しています。

 

アイスコーヒーとフルーツシェイクは100円です。

 

これらも他のゲストハウスと比較して半額です。

 

部屋も綺麗にリノベーションしてます。ちょっと(1~2$)くらい他のゲストハウスより高いけど、ドリンクは安いので、トータル滞在費も他より抑えれます。

 

オススメ屋台に行けば美味しいご飯が2$以内で食べられますしね。

 

生ビールがとても安く飲めるということもあり、シティのゲスト以外にも近隣のゲストハウスから遊びに来てくれます。

 

毎晩楽しいおしゃべりが花咲いてます。

 

これは良いんです。

 

ただですね・・・

 

外に共有スペースがあるために、昼は「ハエ」、そして夜になると「蚊」に悩まされます。

 

蚊取り線香や殺虫スプレーで対策をしているんですが、なかなか完全に除去するまでには至ってないです。

 

全面ガラスで覆うことも考えたのですが。

 

ハエと蚊がいなくなればほんとうに完璧なシチュエーションでお酒が飲めるんですけどね。

 

その改善策をトライ&エラーしながらやっていきます。

 

明日から・・・

 

これでも買ってゲストみんなに渡しましょうかね。。

 

今すぐ対策しろ!!ってイライラした人はクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村