ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

今後の展開を少しと、買い付けた物をどこで売るのか

日本では本を買う。今回購入した本 - ノースキルでカンボジアで起業!

 

この前紹介した記事の中にある「メルカリ」で商品を売っている。

 

ここよく売れる。Tシャツも300円で仕入れて900円で売れたり。

 

あとはヤフオク。定番だけど。

 

今気になっているのがこれ。

 

「カラーミーショップ」

 

カラーミーショップはリアルな店舗を持っていなくても、ネットを通じて商品を販売する楽しみを多くの人に実感してもらうショッピングカートを目指しています。
誰かに(大手に)頼らなくてもあなた自身であなた好みのネットショップをオープンし、あなたが選んだ商品あるいはあなたが作った商品の魅力を伝え、それを欲しいと思ってくれる人に直接販売できるツールとして活用されています。
30日間の無料お試し期間が付きで月額900円~というお手頃価格。

 

こういうネットショップを利用しようか検討中。

 

ただ今はそんなに大量の商品を買い付けてるわけじゃないからなぁ。悩む。

 

久しぶりのカンボジアだけど、たった数週間日本にいただけでクメール語をさっぱりきれいに忘れている。

 

数字さえもすぐに出てこない。

 

語学は継続性がほんと大事だわ。

 

シティゲストハウスの方はというと、今日は80%の稼働率。

 

これから年末に向けて稼働率を上方安定させて顧客満足度を上げていく。

 

まあまあ順調に数字は出ているけど、1年通してみての稼働率とゲストからのレビューで改善をしていかなきゃ。

 

月次、四半期でPDCAサイクルを回していく。

 

まだまだ未知の領域に入るし(特にクリスマスから年末年始にかけての仕事量)、どこをどう改善していくか。

 

*PDCA

①Plan:まず目標を設定し、それを具体的な行動計画に落とし込む。

②Do:組織構造と役割を決めて人員を配置し、組織構成員の動機づけを図りながら、具体的な行動を指揮・命令する。

③Check:途中で成果を測定・評価する。

④Action:必要に応じて修正を加える。 一連のサイクルが終わったら、反省点を踏まえて再計画へのプロセスへ入り、次期も新たなPDCAサイクルを進める。

 

新人OLひなたと学ぶ どんな会社でも評価されるトヨタのPDCA (あさ出版電子書籍)

 

このサイクルを月次、四半期をベースに回していこうと。1年目なんでこの当たり前のサイクルの見直しは非常に重要。

 

現段階ではキャピタル(設備投資費用)を出来るだけ使わずに理想とする宿に近づける次のステップに来ているので、そこに力を入れていこうと思う。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村