ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

海外で働こうと思った小さなきっかけ その3

就業中のぼくは忙しい合間を縫ってパソナのグローバル人材プロジェクトの説明会に行った。

 

大阪会場と東京会場で説明会があった。大阪は5回。東京は1回。

 

ぼくが行ったときは30名くらい参加者がいた。

 

まずこのプロジェクトの趣旨の説明があってその後質疑応答

 

やる気をみせるために垂直に手を挙げて質問したw

 

説明会のあとは筆記試験。そんなに難しくない。

 

それから2人1組で面接へ。

 

今回はこれで終了。合格者には2次面接へという流れ。

 

だったんだけど、ぼくは働いていて、それがけっこう忙しいため指定された日時に赴くことが出来るか分からなかったので、担当者に話をして合格かどうかさえ分からないのに、2次面接をしてもらったww

 

英語面接・・・。ぶひゃー。

 

むちゃくちゃ緊張した。

 

地下鉄の女性専用車両についてどう思うか?

 

仕事のあとの会社の人との飲み会のメリットは?

 

という問いだった。なんじゃこりゃー。

 

しかも英語で担当のカナダ人に必死で説明していく・・・

 

今でこそ英語はそんなに不自由なく話しているけどさ。このときは日常でほとんど英語使うチャンスもなかったから大変だった。

 

英語面接が終わって、最終の日本人の方との面接。

 

・意思確認

・このプロジェクトへの意気込み

 

みたいなことを語った。

 

へとへとになりながら帰りの電車に乗り、連絡が来るまで数日間電話を握りしめていた。

 

続く・・・

 

関連する過去記事はこちら↓

海外で働こうと思った小さなきっかけ - ノースキルでカンボジアで起業

海外で働こうと思った小さなきっかけ その2 - ノースキルでカンボジアで起業

 

カンボジアへの航空券探しはこちら! 

イーツアーの海外格安航空券、空席照会・スケジュールを見て、その場で予約予約回答出来ます

 

もう次で完結するんやろうな!?ってイライラした人はこちらをクリックしてね!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村