ノースキルでカンボジアで起業!

ほとんどスキル・人脈を持たなかったのに、カンボジアでゲストハウス「The City PremiumGguest House」とブティックホテル「Samatika Villa Boutique Hotel」を始めました。その起業日記です。まだまだいろんな海外ビジネスにチャレンジ中。一緒にやりませんか?

カンボジア シェムリアップホテル紹介③ 「クロマーヤマトゲストハウス」

言わずと知れたシェムリアップ随一の日本人宿「クロマーヤマト」。














ゲストハウスの名前の由来のクロマーとは、カンボジアのスカーフのことです。











クロマーヤマトのHPはこちら→クロマーヤマトゲストハウス

ドミトリーは1泊3ドルからという格安料金です。

あれ?今月から値上がった?2ドルだったはずだけど。

まあいいか。

ぼくはこちらのオーナーの西村さんにゲストハウスについて指南していただきました。

西村さんにとっては一円の得にならない相談なんだけど、嫌な顔せずに話を聞いてアドバイスまでしてくれる。

ぼくがシェムリアップで一番信頼しているお方です。

さて、部屋のほうは普通です。

可もなく不可もなく。ツインに宿泊しました。1泊14ドル。

部屋は大きいです。ですが、トイレを流すと水漏れしてました!ww











でもこのゲストハウスの持ち味は部屋の快適性やデザイン云々じゃないですよね。

もちろんそういったのも大事だけど。プライオリティをそこに置いてない。

この宿の良さは日本人が多い。旅人が多いので容易に旅の情報収集・共有が出来る点。

取り扱っているツアーも安いし、特に一人旅の人はこの宿に来れば友人なり情報なりが手に入る。(可能性が高い)

本もたくさん置いてるし。

 










長期で沈没していまいそうな宿です。

あと食堂もオススメ。

エビフライ定食ばっかり食べてます。週半分くらい来ている。

メニューも豊富で3~5ドルくらい。

あと、お茶も無料です。

海外のレストラン・食堂ではドリンクは別料金で無料の水やお茶なんてないところがほとんどなので、こういうサービスは有難いです。

日本語で全て完結出来てしまうので英語に自信のない人や、旅の情報を求めている人、東南アジア周遊している人にとっては最高です。

逆にせっかく海外に来たからいろんな国の旅人と交流したい、英語しゃべりたい・練習したい、って人には向いてないです。

最近は新しい日本人の女性の方が働いているので、今後の変化がとても気になります。

女性目線のきめ細やかなサービス、気遣い溢れる宿になっていくでしょう!

 

当ゲストハウスのHPは下記です↓ ヤマトの負けない宿にするー!

The City Premium Guest House 【シティプレミアムゲストハウス】 カンボジアシェムリアップのオアシス

関連記事*ホテル情報inシェムリアップ

カンボジア シェムリアップ ホテル紹介①「アンタヌー スピリチュアル リゾート&スパ (Antanue Spiritual Resort & Spa)」 - ノースキルでカンボジアで起業

カンボジア シェムリアップ ホテル紹介②「Asanak D’Angkor Boutique Hotel」 - ノースキルでカンボジアで起業

 

もっとホテル紹介してほしい!って人はクリック!

にほんブログ村 海外生活ブログ カンボジア情報へ
にほんブログ村